ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>2017年5月

2017年5月

さよなら山鹿店。

また、歴史が塗り替えられようとしている。

2000年8月4日(大安)に固定の店舗としては

初めての「自家焙煎タオ珈琲〜山鹿〜」が開店した。

 

約10年以上もの間、毎週水曜日にはマスターが

シフトに入ることになっていて

実は山鹿店開店して本日で5778日にして

最後の業務をすることになる。

 

ご存知な方もおられると思いますが

6/5〜約1ヶ月間、店舗大幅改装いたします。

 

その間は店舗の隣の敷地にて

臨時ではありますが

仮店舗として営業させていただきます。

 

やはり思い入れがある

店舗ではありますので

綺麗になることも嬉しいですが

少しだけ寂しくもあります。

 

1号店というのは勿論ですが

多くのお客様との出会い。

妻と出会った場所でもありますし

思い出に浸りながら

店を後にしました。

和式便器.jpg

和式からウォシュレットに変わります!

1番テーブル.jpg

基本的にデザインは大幅には変わりません。

カウンター.jpg

嫁さんが座っていた場所(笑)

 

 

 

きっと、次回向かう7月は綺麗な容姿になって

新しい歴史がスタートすることを

喜ぶに違いないけど

今日は、少しだけ

浸らせてくださいませ。(笑)

 

6/4まで通常営業しておりますので

現在の山鹿店も宜しくお願い申し上げます。

 

イタリア料理を学ぶという口実。〜其の3〜

胸もお腹もいっぱいなんだけど。

帰りにピザを食べに行くことにした。

PIZZERIA DA GIORGIO

行橋市に存在するピッツェリア。

PIZZERIA DA GIORGIO.jpg

何と言っても正面の「でっかい」釜が目印だ!

ピザ職人.jpg

ピザ職人の若者と交流を深めることができた。

彼は、6年にわたり修行を重ね

4年前から店を開業したという。

 

印象的な言葉をいただきました。

 

「ピザは生地の出来ぐあいで味が変わる」

 

生地が上手くいかない日は

どんなに焼きでカバーしても

極上の味わいにはならない。

 

逆も言えるそうだ!生地が上手くいけば

大げさな話、誰が焼いても

むちゃくちゃ美味いピザが焼けるという。

 

彼の店では天然酵母を使用しているので

毎日、生地作りに奮闘している。

それが楽しいのだという。

 

根っからピッツアが好きなのだろう。

その情熱に私も心を打たれました。

 

 

 

前菜.jpg

前菜も美味い具合の施しがなされていた。

 

pizza.jpg

で〜た〜!!!(笑)

 

 

 

 

 

 

苦しい.jpg

く、苦しいけど食べるそうです。(笑)

 

 

 

 

 

スタッフたちへのお持ち帰りも

スタッフ.jpg

公式HPへ飛びます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄は熱いうちに打て。

社に戻ると「鉄は熱いうちに打て」と

ご教授頂いたヒントから焙煎してみました。

 

多少の微調整は必要ですが、手応えを感じました。

ワクワクが止まらない。

 

開業して20年。

正直、シフトがきついと思ったことは

何百回もあるけど、焙煎をしたくない!と

思ったことは1度もない。多分、焙煎という

仕事が大好きなのだと思う。毎回、焙煎機の前で

珈琲に向き合う自分が好きです。(笑)

 

完璧に焼き上げた豆の試飲を

していただくために、近々、先生のところへ

こまめに行こうと思います。

 

 

ついにGOTHOT研修開始。〜其の2〜

中津は唐揚げだけじゃない。

師匠の店「新マシュマロ。」にやってきました。

 

先生が店に来ているかの判断は車のリアガラスに

「PROBAT」「GOTHOT」のステッカーが

貼ってある車を見つければいい。

ステッカー.jpg

以前もレンジローバーに大きくステッカー貼ってあった。

私も「いつの日か貼りたい」と夢見たものだ!(笑)

 

店に到着すると焙煎室から煙が出ていた。

店の奥に行くと、丁度焙煎を開始していた。

豊永先生.jpg

先生、相変わらずGOTHOTの焙煎機が似合います!

 

現在、焙煎機メーカーのナンバーワンと言ったら

ドイツのPROBATが有名だけど、買収されて現在は造っていない。

GOTHOTの熱風焙煎機は日本で3台しか存在しておらず

UCC、KEYと中津にある先生の3台だ。

大手のメーカーは巨大焙煎機を使うので

実質、GOTHOTのCOFFEEが飲めるのは

ここ「新マシュマロ。」でしか飲むことができないのだ。

 

そして、今回の目的は先生のお姿をお見かけしたかった

プロジェクトとは別に大きな目的がありました。

 

私は弟子として、師の教えを守り

珈琲道を突き進んでおりますが

ふとした時に立ち止まり自分を見失わないためにも

師の存在は大きく、そしてありがたいものである。

 

以前、修行時代は当店にもあるPROBATにて

施しを受けておりましたが、今回はなんと!

GOTHOTにて焙煎を伝授していただきました。

豆の膨らみ、芯への熱の通し方

今まで以上に更に一歩入り込んだ焙煎をご教授頂きました。

 

自分で焙煎した商品を先生にも試飲して頂き、

あーでもない!こーでもない!と

素晴らしいアドバイスを受けることが出来ました。

ご教授.jpg

 

 

 

 

 

 

 

先生、確実にロースターとして

先生の技術を継承していくものとして

テクニックだけではなく、覚悟も繋いでまいります。

 

最後にいつものように記念撮影。

GOTHOT.jpg

 

お土産まで頂いて、可愛がって頂いております。

麦焼酎.jpg

先生思ったより、全然元気でした。

長生きしてください。

 


 

 

 

 

 

北九州からの中津への旅。〜其の1〜

師匠のところへ出発します!

月に2度あるスタッフミーティングが終わると中津にある

師匠に会いに出発をしました〜

 

今回のメンバーは妻、祐也と3人。

 

毎回馬刺しを買っていたが、気を使ってメロンを買っていったら

「メロンより肉が好きだ!」と前回お土産で失敗していたので

今回は、地元プリンセスポークを物産館で買うと

いざ!出発いたしました。

プリンセスポーク.jpg

 

カフェプロデュース仲間と待ち合わせ、まず食事。

北九州市立大学前「カサート」さんへ

カサート.jpg

 

 

女性一人でされている小さなお店だけど

本当!美味しかった。ごちそうさまでした。

北九州市立大学.jpg

 

 

お腹いっぱいになりました。

 

スペースワールドを横目に

大分県中津へ向かいました。

 

 

 

中津といえば「から揚げ」ですよね〜!

大吉.jpg

日本唐揚協会「からあげグランプリ」金賞の

「からあげ大吉本店」さんにお邪魔しました。

 

ここでまさかのエピソード。

「ああああああああ!」祐也から悲鳴。。。

せっかく本店に来たのですが

チェーン展開されていて熊本では南区

(祐也の自宅の近く)に店舗があることが判明。

 

まぁ本店の味が格別と思いたい!と

熱々のからあげを食べさせていただきました。(笑)

大吉.jpg

 

 

 

 

寄り道をした理由には、チキン(キチン)とした理由があります。

 

 

先生は、お店に14時過ぎでないと店に出てこられません。

先生に会いに行くわけですので、時間を調整したという

口実である(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・・・

 

 

ついにきました。新マシュマロ。

お会いしに来たのは他ではありません。

先生の常連さん歴30年のお客様が先日私を訪ねてこられました。

 

「先生はご高齢で、引退間近だと思うから

今後、美味しいコーヒーは誰に焼いて

もらえばいいんですか?」と相談したらしい。

 

そしたら嬉しいことに先生が

「熊本に教え子」がいるから

訪ねてみて味をチェックして、気に入ったら

買ってあげたらどうだね。と

 

言われたそうです。

脱線したけど無茶苦茶嬉しい。

 

 

 

 

 

 

話戻しますが、先生が「そんなに元気ないのか?」と

心配になったので、お会いしてきたということです。

 

新マシュマロ。.jpg

 

先生の師匠は、銀座の老舗カフェドランブルの

関口さん!5/26で104歳になられました。

毎年、ハムを贈るそうです。(笑)

 

ということで、先生とのミラクルの話は

明日以降のブログでご紹介させていただきます。

いつも長いのに最後まで読んで頂きまして感謝します。

 

 

HASAMI 波佐見焼をお勧めしております。

懐かしく、そして新しい陶磁器の町。

緑豊かな山々に囲まれた長崎県・波佐見町。
瓦屋根にそびえる煉瓦造りの煙突は、
ここが“焼き物の里”であることを教えてくれる。
約400年にわたり窯の火を守り続けてきたこの町で、
今、新たなコラボレーションが産声を上げた。
 
 

幅広い世代に愛される理由。

 

波佐見焼の誕生は、安土桃山時代。時の大村藩主が、

朝鮮から陶工・李祐慶を伴い帰郷したことにはじまる。

以来、焼き物がさかんになり、一度に大量の器が焼ける

「登り窯」も登場。その一部は、今なお波佐見町の

各所で見ることができる。

波佐見焼.jpg

かつて、庶民には手が届かない高級品だった陶磁器。

それが「おうち器」になるまで普及したのも、

波佐見焼の存在があったからこそ。

現在も、この地域で働く約4割以上の方が窯業に携わっている。

 

「時代のニーズに応えながら、デザイン・機能・品質ともに

親しまれる陶磁器をつくる。それが波佐見焼らしさ。

記録より記憶に残る陶磁器づくりがモットーなんです」。

 

そう語るのは、大正9年創業の陶磁器卸売会社・株式会社浜陶の黒板伸弘さん。

 

「約10年前には、よりデザイン性を追求した『HASAMI』

ブランドを町ぐるみで立ち上げました。その甲斐もあってか、

波佐見町で焼き物修行をしたいという方を含め、

若い世代のファンが都会を中心に増えているんです」。

 

 

 

ユニーク&ハイクオリティな分業体制。

波佐見焼のユニークさは、その生産体制にもあらわれている。

「焼き物」というと、ひとりの職人が成形から焼成までを

行うと想像しがちだ。でも波佐見焼は違う。

 

原型からの型づくり、生地づくり、素焼き、下絵付け、

釉かけ…それぞれの工程を、窯元や型屋、生地屋に属する

さまざまな職人が担当する。つまり、地域全体が分業体制で

焼き物に取り組んでいるということ。だからこそ、

クオリティの高い陶磁器を、安定して量産できる。

ひとつの焼き物には、それぞれの持ち場を

守る職人の矜恃が詰まっているのだ。

 

そのスタイルが、メイドインジャパンのものづくりを

大切にするKalitaを惹きつけた。

 

そこでスタートしたのが、『HASAMI』とKalitaが

共同で取り組む新作ドリッパー製作プロジェクト。

黒板さんがコーディネーターとなって波佐見町と

Kalitaをつなぎ、約1年間をかけて完成させた。

 

 

 

 

最新の技術で、いのちを吹き込む。

 

 

テクノロジーが叶えるかたち。

新作ドリッパーの製作にあたり、まず黒板さんが

相談したのが、窯元となる株式会社中善と、

波佐見町にある長崎県窯業技術センター。

スケッチ.jpeg

長崎県窯業技術センターは、県の焼き物産業の

振興や最新技術の開発を担う施設。

ここに所属する依田慎二さんが、

今回のデザインと陶磁器の原型作製を担当した。

 

注目は、デザインにCADデータ、石膏型製造に

最新の陶磁器型製造用モデリングマシンが活用されていること。

「カリタ式のコーヒードリッパーは、一般的な陶磁器製品に

比べるときわめて複雑な形状をしています。

また、コーヒーを抽出する機能を十分に満たす必要もある。

細かな検証や調整を重ねていく上で、

3Dデジタルデザイン技術が効果を発揮するんです」と依田さん。

型.jpeg

「心がけたのは、スタンダードかつKalitaらしいデザインにすること。

Kalitaのプラスチック製ドリッパーを陶磁器で再現することをイメージし、

天然素材の表面の柔らかさを活かしながらムダのない

シンプルなデザインに仕上げました」。

 

仕上げ.jpeg

培われてきた職人のリレーション。

 

 

すべてはひとつの製品のために。

そのデザインを手に取れる焼き物へと変換するのが窯元と職人たち。

長崎県窯業技術支援センターでつくられた石膏型を原型に、

それを増やすための型と、陶磁器の量産用の型を製作するのが型屋だ。

陶磁器は焼き上げると約13%ほど縮むため、

それを見越して完成品のサイズより大きめの型をつくるという。

新作ドリッパーでは、複雑な形状をかたちにするために

上下左右に4分割できる型を製作した。

 

次は、器のもとをつくる生地屋の出番。今回は、

複数の型を重ね、粘土状になった陶土を圧力で一気に

流し込む「圧力鋳込み」という方法を採用。陶土には、

焼き上がると青みがかったニュアンス持つ天草陶石の中でも、

特に良質な素材のものを選んだ。

型から外して乾かした後は、湿ったスポンジで丁寧に拭いていく。

「表面を滑らかにするためのこの作業も、

力の入れ加減に熟練を要する重要な工程なんです」と黒板さん。

 

カリタ波佐見.jpg

妥協なきトライ&エラー。

 

そうして仕上げられた生地は、窯元の工房へ。

窯入れを待つさまざまな製品が整然と並ぶ様は圧巻だ。

この時点ではまだ、生地に触れるとしっとりとした手触りがある。

これを自然乾燥させて約900℃で素焼きしたのち、

一つひとつ手作業で釉薬にくぐらせていく。

その後、約1300℃のガス窯で約14時間じっくりと

焼成すればできあがり。完成品を光にあてると、

透けてみえるくらい軽く薄く、美しい。

天草陶石の色味と相まって、その佇まいは透明感を感じさせるほどだ。

波佐見カリタ.jpg

窯元である株式会社中善の中尾善之さんは、

カリタ式の特徴でもあるドリッパー底部の三つ穴に

特に苦心したと語る。「試作品が焼き上がった後に、

きちんと三つの穴から水が落ちるかどうかを何度もテストしました。

素通し、フィルターあり、フィルターにコーヒーの粉ありなど、

それぞれの条件下できちんとドリップできるかどうか。

もちろん、失敗したらまたデザインからやり直しです」。

妥協なきものづくりへの情熱を共有していること。

それが波佐見焼の分業スタイルを支えているのかもしれない。

 

タオカフェ推奨.jpg

当店でも、HASAMIカリタドリッパーを推奨いたします。

 

 

 

ビジネス電話の取り方講座。

誰も電話にでんわ〜。(笑)

黒電話.jpg

こちらは、「社会人としてのビジネスマナーの基本を

もう一度見直したい」と思っている人へ向けて。

 

さて、昔からビジネスシーンにおいて電話対応は、

会社全体の印象を左右するほど重要なものと言われています。

会社には、毎日本当に色々な用件で電話がかかってきます。

大きな商談のチャンスなのか、重大なクレームなのか、

あるいは、ただの売り込みなのか。

用件は電話に出るまで誰にもわかりません。

しかし、その時たまたま電話に出たスタッフの対応次第で、

会社の印象はプラスにもマイナスにも変わってしまいます。

そして、顔が見えない状況でのコミュニケーションだからこそ、

言葉遣いや作法といったビジネスマナーの基本ができているか

どうかが重要となるのです。

 

「これまで携帯電話しか使ったことがなく、

入社後はじめて固定電話に触りました。」

という若手スタッフも増えている現在、

正しい電話対応は意識しなければできない

マナーとなりつつあるのかもしれません。

そこで本日は、若手スタッフはもちろん、最近メールやチャットツールでの

やり取りばかりで電話対応に不安が…という方に向け、

電話対応に関する基本的なビジネスマナーを紹介したいと思います。

 

社会人としての電話対応編

電話.jpg

以下、電話対応についておさえておきたい15の事項を説明しています。

できていること・できていないこと、どれも基本的なことばかりです。

ぜひチェックしてみてください。

 

1. 電話が鳴ったら、メモを手元にすぐに出る

電話はお待たせしないことが最優先。

「電話は誰かが取ってくれるもの」と思わず、

積極的に取る姿勢が大事です。

他の業務をしている途中であっても、

基本的には電話を優先させてください。

また、手元にメモと筆記用具を忘れないようにしてください。

 

2. 3コール以上なら「お待たせいたしました。」

“三鈴は職場の恥”という言葉もあるように、

ビジネスではまず迅速に電話に出ることが求められます。

1コールで出るように社員教育を徹底している企業も多いですが、

どんな業種であっても2コール以内

電話にでることを基本と考えましょう。

3コール以降になってしまった場合は、

「お待たせいたしました。」の一言を

添えるのを忘れないようにしてください。

2コールでも3コールでも時間的な違いはないのですが、

相手も「会社の電話は2コール以内に出る」という

ビジネスマナーを共通認識として持っています。

そのため、その一言のお詫びが無いことで

「社員教育が甘い」「仕事がいい加減」という印象が

ついてしまう可能性があるのです。

マナー違反に対するお詫び、という感覚を持つことは大切です。

 

3. 「もしもし」はNG

電話にでたときの第一声は「お電話ありがとうございます。株式会社●●でございます。」

「はい、株式会社▲▲でございます。」というパターンが多いように思います。

どちらでも問題はありませんが、言い方は社内で統一されていた方がいいでしょう。

「株式会社●● □□部 山田が受けました。」というところまで一気に名乗る人もいますが、

直通電話でなければ、外線で名前まで名乗る必要はないでしょう。

(会社でそれがルールとなっている場合は除きます。)

そしてこの第一声こそが、電話コミュニケーションにおける第一印象となります。

受話器を通すと声がくぐもって聞こえてしまうので、

心持ち普段よりも高めのトーンで話すと相手にも聞き取りやすくなります。

 

4. 電話でも笑顔で、姿勢良く

電話は相手が見えないため、ついつい頬杖をついたり、

のけぞって足を組んだり、嫌そうな表情を浮かべたり、と

悪い姿勢で対応することも多くなってしまいます。

しかし、相手に見えないからといって悪い姿勢で喋っていると、

やはり声の質やトーンにそれがあらわれてしまいます。

態度は必ず相手に伝わってしまうものです。

姿勢は目の前に相手がいるときと同様に、

良い姿勢で話すように意識しましょう。

声のトーンはやや高めに、明るい表情が感じられるように、

そして笑顔で話すことを心掛けましょう。

笑声(えごえ)と呼ばれるように、

笑顔で話すと明るく感情のこもった表情豊かな声になります。

あわせて、自分が電話に出ていない時であっても、

電話をしている人の側で大声で世間話をしたり、

笑ったりするのは厳禁です。

その音が受話器を通して相手に聞こえてしまうと、

いくら電話対応が丁寧であっても「不真面目な会社」という

印象のほうが強くなってしまいます。

 

5. 知らない人にも「いつもお世話になっております。」

第一声でこちらが社名を告げると、今度は相手が名乗ります。

その直後のタイミングで「いつもお世話になっております。

という一言を入れるようにしましょう。

初めてしゃべる相手であっても、自分宛にかけてきた相手でなくても、

この一言は忘れずに添えてください。

ビジネス上は欠かせない相づちです。

 

6. 相手が名乗らない場合、必ず確認する

会社には色々な人が色々な目的で電話をかけてきます。

それらは良い電話ばかりではありません。

名乗らないまま「○○さん、いますか。」等の用件を切り出してきた

相手に対しては、「失礼ですが、お名前を伺ってもよろしいでしょうか。」

「恐縮ですが、お名前をお聞かせいただけますか。」と、

相手の会社名や名前をまず確認するようにしましょう。

ちなみに「お名前頂戴できますか。」は誤った表現となります。

“もらう”の謙譲語が“頂戴する”であり、名前は貰うものではありません。

一方で、よく似た印象の「お名刺頂戴できますか。」は

正しい表現(名刺はもらうものなので)になります。

ここは混同しないように注意してください。

 

7. よく聞こえない場合は「お電話が遠いようなのですが。」

相手が携帯でかけてきている場合、電波状況の関係から

声が途絶えがちになってしまうことはよくあります。

その場合は「申し訳ございません、少しお電話が遠いようでございます。」など、

一言お詫びを添えつつ、電話が遠いという旨を伝えるようにしましょう。

お詫びを添えるのは、暗にこの言葉が、

「もう一度言ってください。」という意味を含んでしまっているためです。

電波ではなく、単に相手の声が小さくて聞き取れない場合であっても、

電話が遠いという旨の表現で確認をとるようにしてください。

「よく聞こえません。」と言ってしまうと(相手の声のせいだと責める)

失礼な表現になってしまうため、あえて機器のせいにするという作法です。

また、明らかに圏外でつながらないような状況

(相手にこちらが何を言っても伝わらない状況)であっても、

こちらからいきなり電話を切ってしまうのは失礼にあたります。

「お電話が遠いようですので、一旦切らせて頂きます。」などと

伝えてから切るようにしましょう。

 

8. こちらが聞き取り損ねた場合であれば、素直に「申し訳ございません。」

先ほどの電話が遠い旨の表現は、相手の機器や声量に問題があった場合に

用いるものであり、自分が聞き取り損ねた場合であれば、

正直にもう一度言ってほしい旨のお詫びとお願いをしてください。

(「申し訳ございませんが、もう一度御社名をお願いいたします。」など。)

相手が早口で聞き取りづらかった場合であっても、

相手の非を指摘するような言葉は使わないようにするのが原則ですので、

上記と同様の言い回しとしてください。

 

9. 担当者が不在の場合、連絡についてどうするかを相手に確認する

相手の希望する担当者が不在だった場合、

担当者不在の旨を伝えるとともに、連絡についてどうするか、

相手の意向をしっかりと確認するようにしましょう。

どんな場合でもこちらから折り返すのが丁寧なように思えますが、

相手にも都合や事情があります。

まずは折り返しの必要の有無を最初に確認した上で、

折り返し要であれば相手の連絡先、

相手の都合のよい連絡時間帯などを確認するようにしましょう。

 

10. 保留が長くなりそうな場合、途中で一度確認を入れる

担当者を探したり、問い合わせのあった事項を確認したり等で

「少々お待ちください。」と電話を保留にすることはよくあります。

その場合、30秒以上の保留を続けないよう注意しましょう。

それ以上保留が続きそうな場合は、途中で相手にその旨を伝え、

改めてこちらからかけ直すようにしましょう。

※30秒は目安です。長時間になることが予測できる場合、

最初から“時間がかかるのでこちらから折り返す”という旨を相手に伝えてください。

 

11. 担当者が不在の場合、余計な情報まで伝えない

社外の人に対して、担当者の具体的な行き先や自宅住所、

携帯番号などはうかつに知らせないようにしてください。

行き先は営業情報などが類推できてしまうことも多いので、

担当者が不在の場合、“申し訳ございませんが”に続く言葉は

「席を外しております。」「外出中しております。」程度にしてください。

帰社時間に関してだけは、折り返しや再連絡の都合もあるので、

「現在外出しておりまして、○時頃戻る予定となっております。」

などのざっくりとした範囲で伝えてしまってください。

自宅住所や携帯番号などは個人情報になるので絶対に

教えないように注意してください。緊急で連絡したいから教えろ、

と言われた場合であっても、こちらで本人と連絡をとったうえで

折り返すという旨を伝えてください。

(会社貸与の携帯番号を社外の人に伝えていいかどうかは、会社によります。)

 

12. メモは5W2Hで、簡潔に・正確に

電話のメモは要点をおさえることが大切なので、

When、Who、Where、What、Whyの5Wに、

いくら(How much)、どのくらい(How many)の

2H加えた5W2Hでメモをしましょう。

ただしあくまでもメモなので、厳密に5W2Hにそって書き込む必要はありません。

後で自分が困ることのないよう、必要なことを漏れなく無駄なく記載する、

ということを意識しましょう。

 

13. 担当者が不在だった場合の伝言メモは、要点をまとめる

所定の伝言メモがある会社も多いので、その場合はフォーマットの

項目に従って書き込むようにすれば大丈夫だと思います。

基本的には、以下のような項目が伝われば問題はありません。

  • 電話を受けた日時
  • こちらの担当者(電話がかかってきた人の)氏名
  • 相手の会社名、部署名、名前、連絡先
  • 電話を受けた人の氏名(この場合は自分)
  • 相手の用件はどんなことで、どのように対応したのか
  • こちらから折り返すのか・折り返し不要なのか(折り返しの場合は、都合のよい時間まで記載)

また、可能であれば伝言メモを置いたことを、

あとで担当者に口頭で伝えるようにしましょう。

ふせんなどにメモをとり、相手の机においていると、

なくなってしまう場合もあるからです。

 

14. 最後に必ず復唱する

電話の内容は、最後に必ず確認のために復唱するようにしましょう。

正確でない情報の伝達はトラブルの原因となります。

特に相手の会社名・部署名・氏名・連絡先が間違っていると、

折り返しもできなくなってしまいます。

メール連絡など伴う場合は、氏名の漢字も含めての確認を忘れないようにしましょう。

※聞き間違いの生じやすい「いち」と「しち」は、

「なな」のように言い換えると効果的です。

 

15. 電話は静かに切る

電話を終えたら、ひと呼吸おいて、静かに受話器を置きましょう。

ガチャンという音が相手に伝わらないよう、

まず電話のフックを指でゆっくりと押し、

電話を切った状態とした後で、受話器を置くのが丁寧です。

 

まとめ

電話.jpg

いかがでしたでしょうか。

会社にかかってくる電話は、ビジネスの一環でもあります。

効率性や生産性という観点でのコスト意識を持ちながら、

正確・迅速・簡潔・丁寧を心掛けることが大切です。

そして電話対応や伝言ミスが思わぬトラブルを引き起こすこともあれば、

素晴らしい電話対応がオーダーの決め手となる場合もあります。

あなたの電話対応一つで、イメージも売り上げも左右されてしまう

可能性があることをくれぐれもお忘れなく。

 

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

お互いビジネスマナーの基本を忘れず頑張りましょう。

 

 

橋も結婚式。

おめでとうございます!!!

昨日の大雨も無事に止んでくれました。

 

友人の結婚披露宴に参加してまいりました。

彼との出会いは、私が25歳の時。

彼は高校1年生でした。

 

友人からは理屈っぽい性格と言われていたみたいですけど

まぁ〜可愛い弟のような存在で

いつも「にーやん、にーやん」としたってくれていました。

次第に彼も大人になり、夢を抱き

好きな妻を娶るようになった。

バイクで阿蘇までツーリングに行っていた

メンバーで、タオの琥珀の女王が大好物です。

 

橋本邦治.jpg

目の前に新郎。ちかっ!(笑)

 

美人妻.jpg

彼には勿体ないほどの美人妻。

 

201751323038.jpg

しっかり、お父様と握手。

 

ウエディングケーキ.jpg

幸せのお裾分け頂きました。

 

小さい時を思い出して.jpg

小さい時を思い出して、「あーん」。

 

リラックス.jpg

今日は撮影オファーはなかったので

新郎の食事にフォーカスしてみました(笑)

 

風船.jpg

 

 

 

彼は、一言で言うと「ホントいいヤツ」です。

ブライダルプランナーもしている私としては

どうしても、演出を見てしまう癖がある。

花嫁の手紙は基本的に好きじゃないけど

奥さんの地元言葉で家族に話しかけている

手紙の内容に「やられました」悔しいけど

感動しちゃいました。これを本人に言うと

喜ぶ顔が悔しいけど。とてもいい結婚式でした。

 

震災の影響で一度は白紙になった式を無事に挙げられ

本当に幸せそうでした。

 

ハシモ!おめでとう。

 

 

 

 

最少年齢のカーネーション。

母の日の思い出。

先日、仕事の合間に妻と母の日の

プレゼントを買いに行った。

その時、母の日について思い出を話した。

 

 

 

が小学校低学年の頃、学校で配られた

母の日のカーネーションの申込書のプリント。

確か・・・プラスチックで出来た30円ぐらいのモノ。

迷うことなく、買うことを決心した。

カーネーション.jpg

 

 

 

かし、その申込書には

保護者から、お金を預かり

担任の先生に預けるもの。

今考えれば、おかしい話ですが。

 

 

任の先生に詰め寄り

サプライズの為に必ず、お小遣いから

お金を支払うので、両親には言わないで欲しい。

と迫った。

 

 

いに母の日。

直接、面と向かって渡せない私は

学校から帰宅すると両親の寝室に

準備していたカーネーションを、そっと置いた。

 

 

の喜ぶ顔が見たくて

そわそわしていた。

 

 

 

起きると、母は私を見ても何も言わない。

「ん?あまり嬉しくなかったのかな〜?」と

子供ながら、複雑な想いで時間を過ごしていた。

 

 

 

食を済ませると、気になったので

寝室へ行ってみた。

 

ると、まさかの大事件。

 

はカーネーションに気づかず、布団を敷いてあり

朝は布団が挙げられていた。

 

ーネーションを下敷きにして寝ていたのだ!

寝室.jpg

 

 

然なことに花は「ぺっちゃんこ」

 

その潰れたカーネーションを慌ててポケットに入れ

泣いてしまったこと鮮明に覚えている。

 

 

 

 

 

 

が経ち、直接感謝の気持ちを言えるようになりました。

「昔、こんなことがあったよ〜」って

話してみよっかな〜。

 

いつまでも元気でいてください。

 

なかなか感謝を口にできないけど

プレゼントを渡すときに言ってみよう。

 

 

 

 

 

タオカフェでも母の日プチギフト準備しております。

 

 

 

 

 

 

大抵なことは出来るコルクボード。

久しぶりに「芯」のある若者たちと出会った!

 

以前は沢山いたのか?

それとも私が年を重ねて来たからなのか?

定かではないけど、刺激を受けました。

 

やり方次第では、大物になるのに

変な上司や先輩に捕まんなきゃいいけどな〜と

思いながら・・・・

 

ふと思い出す。その頃の自己啓発法と

その対処方法のことを!今日はその話をしましょう。

 

 

真のコルクボードの使い方。

タオを開業当時のことを思い出した。

はじめに仕事のパートナーに指示した

仕事の内容というのは、まぁ酷いものでした。

 

「寝なくてもいい体を作ろう」

 

そうだ!もちろん私もするから

お前もしろ!というものだった。

これから「したい」ことが見えていない時だからこそ

これから、したいことが山ほど現れた時に

したい仕事を思う存分できる体制を整える必要があった。

 

 

次第に内容が変わってくる。

 

思いついたことを時間内に終わらせる。

そう、終わらせる。

 

それは、ルールが必要でした。

 

今では100円ショップでも大小様々なコルクボードが

販売されている。このコルクボード(小さいものでいい)

を数枚購入して家中に貼りまくるのだ。

リビング、洗面所、トイレ、玄関、寝室・・・

そう、あらゆる部屋という部屋に!

 

チラシの裏でいい。紙に画鋲。

ボールペンなど一緒にぶら下げるのがおすすめだ!

 

 

 

そして・・・

地獄のような日々が始まるルールを作った。

 

 

思いついたこと。素晴らしいアイディア。

したいこと。しなきゃいけないこと。

思いついたら近くのメモ紙にメモをして画鋲で

コルクボードに貼るのだ!

貼るルールには、特別何もない。

 

しかし、剥がすルールには2つある。

 

①やって剥がす。(制限時間は48時間)

②48時間以内にできなかった場合には

新たな紙に、同じ内容を書き再度貼る。

 

 

 

 

 

 

 

思いつく、自分を恨むようになるよ。

しかし、何事もやり遂げる習慣がつくし

一番いいことは、物事を進める速度が

格段と早くなるんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを読んで

人生、諦めていない若者は

できる、できないを考える前に

ぜひ、初めて欲しい。

 

 

 

 

 

コルクボード.jpg

 

 

 

 

 

 

いつの頃か、これをしなくていい自分になっていた。

思いついて、やりたいのは自分なはずだから・・・

やれる自分になれるようになる。

 

今月の厳選ストレートコーヒー

モカ イルガチャフ G-1 コチャレ ウォッシュド」を

飲みに行こう〜!

そう48時間以内に・・・(笑)

 

 

 

 

バンガロール行きと「まさかの神頼み」。

神様以上の存在?

皆様には、今したい夢なようなものはありますか?

常に夢を抱き、タオを運営してきているので

夢と認識したことはなかったのだけど

あまりにもしたいことがあり過ぎて困ってしまう。

ブログも中々更新できず申し訳ない。

 

仕事に集中するのはいいのだけれども

常に永遠のテーマである

金銭面が追いつかないのが現状だ。

 

 

そこで、毎回神頼み以上の念をかけ

宝くじを買った。(笑)

 

 

 

贅沢な生活をしたいのではない

したいことを勧めたい。

 

 

 

しかし、以前のマスターは

こんなことも言っていた。

 

 

 

 

宝くじに頼らない夢の実現。

 

 

 

仮に当たっても、事業にあてず

お客様の支持だけで夢の

実現をしなければ意味がない!

 

ん〜悩ましい発言です。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

6月には、いよいよ焙煎機工場

(インド)行きが迫ってきているが

どのルートで行くか?迷ってします。

 

通常なら福岡からシンガポールを経由し

目的地のインド/バンガロールへ行くのが

妥当なはずだが、知人がシンガポールから

アメリカへ引っ越しちゃった事もあり

「もう、行かなくていいな〜」的な気持ちになっている。

 

マニアックなルートで言えば、福岡から

タイ/バンコクを経由するパターンもある。

このルートのいいところはバンコクで18時間トランジットが

あるために、入国して視察できる時間があるということだ。

観光をする必要がない人には、不向きだけど

ちょっと興味がある。躊躇している理由は

元来、デヴ症で面倒くさいということぐらいだ。

人の世話が好きだから、同行者がいるのなら

行ってみたい街ではある。

THAIのCA.jpg

 

そして、ANAオタクとしては、他の飛行機ではなく

ANA便で行きたいのが本音だ。

福岡から成田へ一度向かいインド/デリー経由

バンガロールというルートもある。この場合は

成田でメーカー担当者と待ち合わせるなら、それはそれで

いいだろうけど、しかしね〜さすがに遠回りもいいところ。

地球の歩き方バンコク.jpg

もうそろそろ航空券の手配が迫っているが

真剣に悩むところが、人と違って自分でも面白い。