ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>マシンガントーク

マシンガントーク

【七夕の個性心理学】2019 


2019/7/7


自分を知る、相手を知る、個性を生かす心理学



今日は七夕です♪

達成したいことや願い事を

短冊にしたためてみてはいかがですか。





最近、本屋に行けば

「人間関係・コミュニケーション・人間関係ストレス」


という言葉がいたるところに

キャッチコピーとして使われています。

それだけ、ニーズがあるのでしょう。


ニーズや関心がなければ、

ここまで使われることはありません。

そして、かなり深刻な問題でもあるのでしょう。

非常に興味を引くデーターを目にしましたのでご紹介します。


【4人に3人が職場の人間関係に課題を感じていることが明らかになった】

人材教育事業を展開するアチーブメント株式会社が

「現役営業マンの職場の人間関係」に関するアンケートが行われました。


Q1:職場の人間関係を課題に感じることはございますか?

「は い」75.3%(913名)
「いいえ」24.7%(299名)

Q2:課題を感じる対象は誰ですか?

「上司」597名
「先輩」313名
「後輩」264名

ダントツ「上司」に対して大きな人間関係の課題を持っている方が多いようです。


上司との人間関係の課題を感じる人からは、

「上司の感情の起伏が激しく、合わせるのが大変」(20代女性)
「上司に相談せず、主観で判断した結果、お客様に迷惑をかけたこともあった」(30代女性)

など、具体的なトラブルを生じている。


人間関係に課題が多ければ、

もちろんコミュニケーションは成立しにくいのです。


起こる問題として

・言った、言わないの問題が起こりやすい

・情報共有が上手くいかない

・本来の業務以外の仕事量が増える

・本来の自分が出せない、出し切れない



これらをクリアにしないと

正常なコミュニケーションが行われないため


情報力の低下が

モチベーション低下となり

機動力の低下に繋がり

組織力の低下に繋がる

組織力の低下に繋がれば、

売り上げは必然的に下がる傾向にあります。



職場の中での人間関係を

少し改善するだけで

大きな成果に結果に繋がる環境で作られます。



そのような、

人間関係を改善する方法はたった一つ。



自分のことをわかってもらいたいという感情ではなく

相手を思いやる気持ちが大切です。

「思いやり」

やさしさと思いやりは違います。




やさしさには


優柔不断

勇気がない

女々しい

傷つきたくない


も、混在しているように思います。




思いやりを持って人に接する。



これができるだけで

人間関係も変化すると思います。




相手もそうしてくれれば完璧ですが・・・・





「人間関係」というテーマは後回しになってしまいがちですが、

具体的な実害が出ている以上、その重要性が高まっているかもしれません。
 

 

フレーバーホイール

 



2019年【7月のリズム】 7/7~


≪M+≫ 学習年-浪費月

総合タイトル「空回りしてしまう月」
視野が狭くなり、自己中心的になってしまいがちなトキです。
意欲的に行動していても、全体の状況を読めないせいで
空回りをしたり、無駄な労力を使ってしまったりします。

相手によって態度を変えるとボロが出るので要注意。
克服ポイント:損得勘定に捉われないこと

恋愛運タイトル「ときめきが薄れる月」
異性に関しての関心が湧かなくなるトキなので
恋愛モードなりにくいでしょう。

成就ポイント:人とのつながりを広く持つこと

仕事運タイトル「次の成長を目指す月」
期限や目標を少し高めに設け、プレッシャーに
打ち勝つ経験を重ねてください。

加速ポイント:自ら窮地に追い込みましょう
 

久留米ジェラートカフェOPEN

いよいよ迫ってまいりました。

来たる7/14(日)久留米ジェラートカフェがオープンします。

久留米ジェラートカフェ.jpg

オープン当日は、柴尾マスターも終日助っ人で向かいます。

こだわりのジェラートを使用したパフェを始め・・・

TAO CAFEでは味わうことのできない味わいのCAFFE

フロートなども充実しているよ。

徐々にメニューも増やされるようです。

KURUMEジェラートカフェ.jpg

また、秋から週末は、夜までの営業も検討されているようです。(後日発表)

7/14は、みなさん久留米に遊びに来てね〜

絶対よ!絶対よ!来てくれないとマスターいじけちゃうから。w

ジェラートカフェ.jpg

住所/福岡県久留米市螢川町5-9

TEL/0942-38-5088

駐車場はございます。

ジェラート店側にございます隣の「どうあん様」駐車場3台は17時までご利用いただけます。

「串焼きほたる川」の駐車場10台はお時間関係なくご利用いただけます。(正面)

 

 

 

 

this is leva

ようこそ!熊本へ!

世の中の動きとして、よく耳にする言葉・・・

人手不足が故の全自動化。

うちも拡大したくても、有能なバリスタでないと

店舗や規模拡大しても意味がない。

そこで、機械メーカーも挙って

全自動マシンの販売に強化していることを耳にします。

 

自身、労働基準監督署に働き方改革の一環で

休みが欲しいんですけど・・・・(笑)

自営業者は、そんな生ぬるいことは言っていられない。

じゃ〜どうするの?って話なのですが

どうせ毎日お店に立ち、沢山のお客様に囲まれている

仕事をしているのであればですよ!

どうせ!って言葉はあまりいい表現じゃないけど

店に居れる喜びを全身で感じていたい!

じゃ!マスター店にいるのね?

マスターじゃないとできない仕事を増やしてやろう!

時代に逆らうのも僕流というよりタオ流なのかもしれません。

 

this is leva

昨年から注目していて、欲しくて欲しくで堪らなかった

最上機種のLEVAくん。独立ボイラーのXタイプも魅力だけど

電子パネルが気に食わない。w

だったら、デュアルボイラー式のSタイプを選択。

革新的なデザインのLEVAは、見た目の美しさだけではなく、

PIDコントロールシステムの改良やピストンレバーの稼働力を

約50%削減するなど、機能性の高さも兼ね備えています。

また、従来のエスプレッソマシンとの大きな違いは、

粉量・湯量・蒸らし時間・圧力など、抽出工程のすべてにおいて

手技による調整が必要な点です。

それゆえバリスタの力量も問われますが、より個性的な味わいの

エスプレッソを提供することができます。

90周年を迎えたITALIAのLA MARZOCCO社。

その90周年ANNIVERSARYモデル最高級機種。

this is leva.jpg

遠足前の子供のように・・・・

子どもの頃は、楽しみなことがあると眠れなくなるような出来事が多かった。

大人になるにつれて、そのワクワクが薄れていく中

久しぶりに業者の到着を首を長くして待っていた。

無事に到着!すでに営業マンの顔は見ていない。

僕の熱い視線の先には・・・・

車から降ろされたツタンカーメンの如く「ぐるぐる巻き」にされたLEVAくん。

「初めまして〜ようこそ!TAO CAFEへ」

白いワンピースに身を包んだ女子が好みそうな

純白の容姿に心奪われる。「ん〜可愛い」

サイドはライオンのエンブレムがどどど〜ん!

スケルトンでエロ可愛い。wさすがデザインの国イタリアから

ようこそです。w

ぐるぐる倉庫.jpeg

初めて会うのに変なこと聞くけど・・・

君って何キロなの?

「えっ?私?99kgだよ。」

前のGB-5君でも70kgキロほどしかなかったのに!

成人男性2人ではなかなか移動が難しいです。

ラッキーコーヒー マシン.jpeg

お店に入っていきなり裸になってもらうのも

なんなんだけど・・・

ちょっと、君の全てが知りたくて。覗いちゃいました。w

裸.jpeg

ランチタイムでドタバタの中、無事設置が終了し

レクチャーを受けました。

LEVA.jpeg

(看板のradiation→放射線注意は、実際放射線は出ておりません。)

 

時代とは裏腹に、バリスタの技量が問われるマシンは

憧れはあるものの、簡単には導入が出来ないため

日本で唯一の導入店舗となりました。

日本ではTAO CAFEでしか

味わうことが出来ませんので、是非飲みに来てくださいね。

それと同時にESPRESSO自体の普及にも

更に力を注いで行こうと思います。

 

よし!準備は整いました!

 

カプチーノもいいけど、エスプレッソを飲んでみませんか?

 

断捨離から次のステップ&正式発表。

何も残っていないようで沢山あります。

断捨離して、映画機材も全てフルセット手放しました。

あ〜楽で仕方ない。(笑)

1年使わないものは、捨てろ!っていうけど

まぁ愛着のあるものは、手放せなかったのも本音でして・・・

たまに大掃除をすると、懐かしの若き自分の写真や

思い出の品が、わんさか見つかると

手が止まり、思い出に耽る。

 

僕は、本当に何もなくなってしまったのか?

思い出ではないけど、それなりに経験を積み

人様に教えられるような技術や

商売の経験から生まれる知恵は人一番持っているじゃないか!

そして、かけがえの無い沢山の仲間!

 

そんな中、焙煎機が右腕だとしたら

エスプレッソマシンは左手なのかな?

その左手以上の存在のイタリア・フィレンツェに本社を構える

本社.png

今年90周年の歴史を誇るLa Marzocoo GB-5くんを手放すことにしました。

これは、断捨離じゃないことは先に伝える必要があります。

僕は、マシンを手放しBARISTAを辞めるということじゃないのです。

GB5.jpg

オーバーホール.jpg

 

 

いよいよ正式発表です!

実は、水面下で密かに新店舗プロデュースを進めておりました。

場所/久留米某所の隣。

店の名前・・・/KURUMEジェラートカフェ

そう、あの九州で最も有名なジェラートショップ!KURUMEジェラートさんが

カフェ部門を開設されるということで、オファーを頂きました。

開業までのお手伝いから始まり、スタッフへ技術指導。

もちろん、オリジナル商品の開発もさせて頂いております。

そう進行形なのです。

場所が隣ですので分かりやすい。

 

ですので、タオにあったエスプレッソマシンをオーバーホールし

きちんと整備し直すために、マシンをメーカーに運び出すのです。

オープン日も決まりましたのでお知らせ致します。

2019年7月14日(日)

詳細は少しずつ決まり次第お知らせできると思います。

 

 

何もないところからのスタート。

クラターコンサルタント

10年ぐらい前だろうか?山下英子さん著書の本で「断捨離」という言葉を知る。

ちょうど、その頃は僕は当たり前だけど今より10歳ぐらい若いわけです。

「イケイケどんどん」ではありませんが、物欲王として、自分がしたいことに対し

全て拘り、そのジャンルの全てのものを拘ることに生き甲斐を感じていました。

そのおかげで、収入の殆どが物を集めることに重きを置き

手当たり次第、物が増えていくというスパイラルが続いていた。

 

今、置かれている立場で自分を映し出す。

別の本だっただろうか?

若い時に読んだ本の内容を思い出すのです。

お金の考え方について学んだのですが

「ある時は、ない振りをしろ!」

「ない時は、ある振りをしろ!」というフレーズが

僕の心中に響き渡り、それ以降というもの自分の所得は

10%少ないものと考えるようにし

緊急の時のことを考えて、備えていたり

社会の状況が変わりえてしまっても対応ができる自分でありたいと願った。

しかし、問題は逆の方だ!

僕はタオという会社を21年前に開業した。

今だから話せる話も沢山あるし

笑い話にできる日が来ることを当時は切に願ったものだ!

今は、こうして沢山のお客様に囲まれ

安定した経営ができているのだけれども

いい時もあれば、もちろん悪い時もあるのだ。

会社が拡大し、店舗数拡大、スタッフ増員、卸先拡大。

本当に怖いものないかの如く、順調な時も経験させてもらったし

逆に、無理な拡大のツケが何度も倒産の危機に陥ることも

多々ありました。本当は笑えませんが。w

 

そんな中、先ほどの言葉を思い出すのです。

「ない時にはある振りをしろ!」

 

イタリアのスポーツカーを買って間もない頃

イタリアのスポーツバイクを購入する。

神対応の穏やかな妻が当時名言を私に叫びました。

「うちには赤いのは2つはいらない」w

 

映画を創りたくなれば、一流の機材を揃え

ドレスを作りたくなれば、ミシンやアイロンも買いました。

 

そうだ!僕には夢があるじゃないか!

 

ご存知な方も居られるとは思いますが・・・

僕の夢はタオという文化を整形したのちに

タオの文化をイタリアに持っていきたい!

多分、じいさんになってしまっちゃうかもしれないけど

そんくらいのことを目指さないと命かけて仕事をする意味がない。

 

イタリアに通用できるような文化を持ちたい!

イタリアから始まったエスプレッソ文化。

 

もちろん、他にも色々あるのだけれども・・・

文化って何よ?色々やり方はあるだろうけど

僕が目指しているのは、「まちづくり」なのです。

脱線話は、店で話聞いてください。w

話戻しますが・・・・

 

仕事をしていれば

正直、別にしたくない仕事の内容も山ほどあるのです。

むしろ、そっちの方が多いくらいです。

お客様に美味しい拘りのコーヒーを淹れるだけの仕事だったら

本当に幸せなのですがね。

まぁ色々あるのですよ。皆さんも、多分そうでしょ?

その仕事内容が最近少しずつだけど変わってきておりまして・・・

正直、このブログを書くまでは

その変化にすら気づいていなかったのかもしれません。

 

 

ご自慢のスポーツカーを手放しました・・・

支払いこそはありませんでしたが、お金じゃない何かが変わりました。

車両税の税金も来ないし・・・

 

コレクションだったギターも数本手放しました。

湿度管理をしなくてよくなり、ほっとしております。w

 

数千万かけて、コツコツ揃えていった映像機材・・・・

今回、友人に手放すことにしました。

 

マンフロット.jpeg

 

カメラ.jpeg

映画機材.jpeg

 

もう、これで私には何もないのです。

そう、本当に楽で仕方ないのです。

意味わからないでしょ?ブログで伝わればいいと思い

書き出したけど、途中で「伝わらないだろうな」とも

思う。

 

まずは、人生リセット!

何もないところから

這い上がるタオの第3幕、ファンの皆様をお連れします。

好ご期待!!!

 

 

 

大人の鬼ごっこ「K-dOrO」ケイドロ

面白い提案がありました。

以前から仲良くさせて頂いている大切なお客様がおります。

こう言っちゃなんだけど・・・・・

普通の人に見えて

相当、面白いキャラをされておられます。w

 

美人さんだからお手伝いしたいと思ったわけじゃなくて

「素」の状態で本気で面白そうだと思いましたので

ぜひ、協力させてください!とお願いしました。

 

何かと申しますと・・・・

 

ケイドロって、ご存知ですか?

私なりに捉えたのが「大人の鬼ごっこ」

それを開催したいという。

この時点で、相当変わっているでしょ?

しかし、発想が「素直」なんですよ。

この現代社会に揉まれ、毎日淡々と過ごしている中

大切な何かを忘れてしまっている、そんな現状はありませんか?

難しい哲学は抜きにして

男性も女性も若い人も運動が苦手な人も

関係なしに思いっきり遊びませんか?というものです。

ぜひ、TAO CAFEとしても協賛させて頂き、

個人的にも参加させて頂こうと思います。

 

ケイドロ.jpg

 

概要/

開催日時/2019年5月21日(火)10:30集合

開催場所/熊本市某所(参加表明された方に「こっそりお教えします」w)

参加資格/大人の方ならどなたでも参加できます。

参加費/参加費は無料ですがお弁当を依頼される方は予約が必要です(¥500)また、当日レジャー保険加入希望される方は(¥300)が必要です。

※何れにしても前日の16時までお申し付けください。とのことでした。

備考(準備物等)/当日は雨天延期
(その場合は9時までにご連絡させていただきます)
☆動きやすい服装と靴(少し濡れるかも?)
ニックネームを書いた紙をマスキングテープで貼らせていただきます。
☆充分な水分
☆楽しむ気持ち



お昼ごはんを挟んで
三時間ほどで解散したいと思ってます☆

走り回るというよりも
遊びたい♥️と、よくわからないで集まってもらえたメンバーです。

くれぐれも怪我のないよう、楽しく遊びましょう。

 

また!今回スケジュールの関係上どうしても参加できないという方に

朗報です。今年秋に第2回を開催する予定ということも

主催者から聞くことができました。1回も参加していないのに

今からワクワクしますね〜w

 

何かお尋ねしたいことがあれば

主催者側を通して回答させて頂く場合もございます。

第1回ということで

参加者の皆さんと「あーでもない」「こーでもない」と

意見を出し合い、素晴らしいケイドロにしていきたいですね〜。

 

 

 

また、当日の20時〜は第133回タオパーティー」もございます。

参加希望者は「こちら」よりエントリーくださませ。

 

皆様の参加お待ちしております。

 

 

 

お令和いいわ♡

令和という年号が変わり、新しい時代の幕開けですね。

明日は、令和初のタオ感謝祭です。その前にちょっと心理学・・・


2019年~2020年にかけて、


これほどまでに世の中の流れが変わるという体感ができることはありません。

何かが終わるから始まることが変化なのでしょう。

終わろうとすることコトへの感謝をいだき未来を見据える。

これは、技術・産業・業界のあり方かもしれません。

そして、自分の未来も同時に創造していきましょう。



今月は、

【5月は結果が出やすい月】

 

今月は、年と月が重なる1年に1回又は2回しかない月にあたります。

リズムは十進法でできている為に必ずそういう月が出てきます。

特に今年は前半と後半でまったく違う流れを感じる年ですので、

今月、来月何を意識し方向性を見定めることで

パラダイムシフトを作る可能性があると予測しております。

 

皆さんに『5月は是非、やって欲しい!!』ことを書かせていただきます。

小さくてもいいので【結果を生む事】です。

結果を生む為にして欲しい事はこの3つです。



1)自分に質問をする

2)行動を起こせるように整理する

3)5月のリズムにあった行動を起こす



1)の「自分に質問をする」は簡単です。

「なにがやりたい?」「なにをすべき?」を

常に考え続けてください。


やりたいこととすべきことが=であればOK

やりたいこととすべきことが≠場合は=するまで考える


矛盾ほど行動がバラバラになる事はありません。

シンプルに考える事です。







2)行動を起こせるように整理する


なにかやろうとしても、

いろいろと考え事があったり、

どこから手をつけたらいいのかわからなかったり

気持ちはやる気満々だけど、空回りしてしまう。

そうならないように整理をする事です。

やるべきことの優先順位を立てることが一番です。

 

5月は6日~6月5日までしかありませんので

あれもそれもと色んな事ができるわけがありません。



何をするかを決める事は、

しないことを決める事です。



優先順位とは、

これとこれはすると明確化します。

それができればほぼ目標達成です。





3)5月のリズムにあった行動を起こす。

いわゆる、指針です。

このメルマガの最初に書いてある

【5月のリズム】をコピーして、手帳に張ってください。



常に目に入れておく事が重要です。

今月の行動指針になります。



自分取扱説明書や

毎月のリズムを持っている方は、

指針をしっかり頭に入れてください。

 

行動指針を持って行動を起こす事が

行動の確率が数段に上がると思っています。


1年365日ずーっと頑張る事は難しいです。

年のリズムや月のリズムを見て

この月だけは頑張る

このタイミングを逃さない

 

といった考え方ができる人には

リズムほど活用できるのものはないと思います。





【5月は結果を生む月】です。

小さくてもいいので結果を作ってください。

 

来月6月は来年が予測できる月に入ります。

 

令和という新しい年号に入った今こそ、

やれることをしてください。

 

輝かしい未来を創る為に・・・

では、来月を楽しみにしてください!!

 

お令和いいわ.jpg



2019年【5月のリズム】 5/6~

≪M+≫ 学習年-学習月

総合タイトル「決断を下す月」
落ち着いた精神状態で物事の判断をすることができます。
決断する際に大切なのは、「するか・しないか」もしくは「したいか・したくないか」です。
「できるか・できないか」で考えると自分の可能性を狭めてしまいますので注意してください。
克服ポイント:技術や精神力を磨くこと


恋愛運タイトル「無理しない月」
異性の前でも自分らしく振る舞うことであなたの良さが伝わります。
成就ポイント:いつも自然体でいること


仕事運タイトル「集中力が高まる月」
ビジネス結びつく情報収集や学びを通して自分を磨きましょう。
加速ポイント:スキルアップを心がけること







 

イタリアエスプレッソデー

4/16はイタリアエスプレッソデー

★イタリアエスプレッソデーとは ・・・  

1906年4月のミラノ万博でBezzera社が

CAFFÉ ESPRESSO と表記したのが始まり。

英国の言葉で、急行列車を意味する「エクスプレス」から取られたという。

本来のイタリアエスプレッソとカフェの文化を発信し、

豊かな生活を楽しむ空間、機会を提案する日として

IIAC国際カフテイスティング協会のイタリア本部が

制定したエスプレッソの記念日です。

エスプレッソはイタリアが生んだ一杯の世界遺産。  

日本でもIIAC‐Japanが中心になって、日本全国のカフェと連携して、

多くのお客様にエスプレッソの魅力、美味しさ、イタリアカフェ文化を一緒に発信しています。

イタリアエスプレッソを楽しめるお店をご紹介。

●ITALIAN STYLE TAO CAFE
(熊本県・熊本市北区)

イタリアンな味を熊本でも召し上がれます。この機会にお楽しみください。

因みに当店マスターはIIAC会員であり

モジュール1〜5を取得。世界に108人しかいない

マスタープロフェッシャルの一人でもあります。

 

https://www.tao.co.jp/contents/cafe/

 

espresso.jpeg

マスターオリジナル作曲CDがついに発売になりました。

先行して、お求めになられたお客様のアンケートが徐々に帰って来ております。

まだ、アンケートを投函していない方、ポストにお願いします。w

好きな曲ランキング&解説へのリンク

https://www.tao.co.jp/blog/2019/03/carmel-forest.php

 

まだ、お求めでない方は、こちらからもお求め頂けます。

https://www.tao.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=560

※植木本店/山鹿店でもお求め頂けます。

 

パイロットとの強い絆(後編)

後半に突入。

過去のブログを久しぶりに読み返した。(livedoorブログ)

面白いと言い放って前編後編に分けたものの

後半に話そうと思っていた内容が見つからなかった。

 

ですので、新たに書きます。w

 

静岡の有名なエアラインズに初代パイロットとして

採用され、今ではベテランパイロットとなりました友人。

彼が敬礼し、店の入口に立っていたことを昨日のように思い出す。

採用試験の最後に面接官に、私とタオドリームエアラインズの話をしてくれた

現在、まさに夢を乗せて私たちの上空を今年で14号機まで導入するほどの

順調な航空会社まで発達されましたね。うん、嬉しい。

 

仕事スケジュールを聞くと毎日4フライトと聞きました。

例えば、静岡→鹿児島 鹿児島→静岡 静岡→福岡 福岡→静岡。

偶数回だと拠点の静岡に帰られます。

しかし、半年に1度ぐらい奇数フライトも存在するそうで

今回は、その奇跡が熊本ステイという形になりました。

数日前にCDデビューしたお知らせでメールのやりとりをしていましたので

彼にとっては、こりゃ柴尾さんのところに行こうかね!になったらしかったです。w

 

様々なワクワクの話をさせて頂きました。

彼も今、ワクワクがキーワードになっているらしく

ワクワクは世界を変える!と二人で笑ったりもしました。

毎年、年賀状もご丁寧に頂きます。

前回は奥様もTAO CAFEへ連れてきてくださりました。

彼からは、日常の生活に不満がなく前向きな話を聞かされると

こちらも嬉しくなるというスパイラルが続きます。

 

以前は仕事として、操縦桿を握っていたそうです。

もちろん、今も緊張感の中で大切なお客様の命を運んでいるお話が

聞けるのですが、最近自分の仕事への気持ちの変化に気づいたことを

明かしてくれました。着陸はパイロットにとって一番難しい業務の一つなのだけど

やはり飛行機は離陸が一番いいのです。大空へ飛び立ちます。

時には福岡→札幌というロングフライトも熟されますが、面白いと

思っておられる視点が僕の心に突き刺さりました。

 

同じ風景

 

毎日、同じ風景を見ることがとてもワクワクするそうです。

いや、ワクワクというより「すごい!」ということに気づかれたそうです。

着陸の時に正面をもちろん、見て安全確認をしているのですが・・・・

離陸直前にチラッと横の滑走路を見ることがあるそうです。

安全確認の一部でしょうが・・・専門的なことはわかりません。

その際に、いつも同じ定刻で同じ風景が見えるそうです。

これは、実はすごいことなのです!と力説されました。

別のクルーも同じ時刻に別の行動をしているはずなのです。

別の用途や目的で動いているはずなのに

毎回同じ風景が見えるということは

別のクルーも同じように業務を全うされていると感じるのだそうです。

私(彼)もその一員として、働かせてもらっていると考えるとワクワクが止まらないそうです。

 

毎朝6時に空港に向かうそうです。

毎朝、同じコンビニの角で犬の散歩をしているおじさんに遭遇するそうです。

また、同じ道路で同じ車とすれ違うのです。

それは、私が時間を守るだけでは成立せずに

相手も同じ時間軸で活動しているから、その現象は起こり得ます。

なるほど〜私もタオ珈琲山鹿店に向かう車の中で

同じタイミングで同じ車とすれ違うこともあります。

気づいたことは何度もありましたが、その視点には衝撃でした。

 

それと、よく医療関係者から講演の依頼が来るそうです。

CRMの話をしたら・・・・

そうですね〜今、最新の航空業界を取り巻く環境の変化で

キーワードになっているのが「T E M」だそうです。

え?CRMじゃないの???

TEMThreat and Error Management

TEMについて語ってしまうと果てしなく

長くなるのでリンクを2つ貼っておきます。w

TEMの紹介その1

TEMの紹介その2

 

簡単に言えば、エラーの前にはスレットゥが必ずあるらしく

それを未然に防げないのか?というリスクにおける危機管理と私は受け止めた。

ん〜また、新たなキーワードを頂いた気がします。

 

アルバムの内容にも触れてくださりました。

まずは、11曲目のJohn-mintonL188

リーブアリューシャン航空事故。上空でエンジンが破損し

その破片が機体の損傷につながり、操縦不可の状態から

航空エンジニアのジョンミントン 氏のアドバイスにより

無事、負傷者を出すことなく緊急着陸成功させた奇跡のドラマ。

また、先ほども話した2曲目のWaku-Waku Taking offの離陸する感動の話。

熊本地震や私の実家の全焼火事から父の他界の話と様々お話しさせて頂きました。

 

彼は、満足そうに手作りケーキと琥珀の女王のコーヒーを堪能してくださりました。

 

次回のフライトに向けて熊本市内のホテルへバスで戻られるということで

バス停まで歩いて見送りました。バスが来るまで話は尽きません。

最後に「アルバムの最後の曲はそういうことだったんですね」と

「知足」についても触れて頂きました。

静岡に帰り、妻とCDを聴くのが楽しみです!と見えなくなるまで

手を振りました。少年のようでしょ?w

 

男が惚れる男の中の男です!

そんな友人を持てたこと。

僕の毎日焙煎している、そのコーヒーから

誕生したのだと思うと

ニヤニヤしてワクワクが止まりません。

パイロットに張り合うつもりはありませんが、私の仕事も結構ワクワクしまっせ!

 

また、今日も色々なお客様とワクワクを共有したいと思います。

長文、最後までご覧くださりまして

感謝します。今度はあなたとの番です!w

 

FDA.jpeg

 

お土産を頂きました。

静岡名物/春華堂の「うなぎパイ」と

大好きな飛行機の模型。大切に飾らせて頂きます。

 

 

パイロットとの強い絆(前編)

静岡から飛行機と電車とバスを乗り継いでTAO CAFEへ

いや〜内容が面白い。

10年以上の前のことだが、1年間の間に5人のパイロットがTAO CAFEに通っていた。

1人が無茶苦茶コーヒー好きから始まりました。

TAO CAFEを気にいると仲間を連れてきて、そして連鎖が続きました。

全国にパイロット養成校らしきものがあるらしいのだけれども、熊本空港にもあるらしい。

TAO CAFEのご近所の土木建設会社の社長が、その養成校の偏差値の高い人材を狙っていました。

華やかに見える航空業界の裏話にもなりますが

4つの国家資格にて成形されているパイロットさん。

1つの試験に仮に落ちたりでもしたら追試試験の費用も一流であるわけです。

聞いた話によれば1教科120万とか・・・・

試験日に出口で待ち構えると効率よく高偏差値の人材獲得に乗り出すことができるという。

だからか?植木にそんな人がいるわけなんだけど、

自衛隊の隊員だった頃は全国の有名コーヒー店を虱潰しにコーヒー店に通っていたと聞く。

その彼が1人目の彼ということになる。そんな彼との出会いから

今回のブログはスタートしよう。ちなみに静岡からパイロットさんが来店くださったのは、2人目です。w

 

2008年のブログより今回の内容を含めてリメイク版でお伝えします。

長くなりそうなので前編、後編に分けてみます。

今日は、その前編。

 

スープカレーDREAM AIRLINEs

「あなたの珈琲が日本一です」

と嬉しい言葉を頂きました。

日頃から珈琲の薀蓄ばかりにならぬ様
お客様に珈琲の話をしないからであります。
最近は頻繁に来られるので嬉しくなり、
沢山珈琲道の話で盛り上げます。

先日も
ニューギニア・パラカ・・・
琥珀の女王・・・
ブラジル・サントスブルボンなど、
マニアックな銘柄の珈琲をお出しした。

お話好きなお客さんが口を開いた。

「実は熊本を明日旅立つのです!」

え~~~~~~っ!
せっかく仲良く慣れたのに残念です!
以前から気になっていたのですが
会話が成立しにくいので
ご職業を聞いてみました。


「スープカレー屋です」


ええええ???
意味が分からなかったから
詳しく聞いてみました。


北海道で仕事をしていた頃に
食べていたスープカレーを
食べたいだけで開業していたのです。

 

ますます


???・・・・???


していた?ってことは?
過去形?と考えているときに・・・


「言いづらかったんだよね~」と!

前回、ご来店の際に私が言った言葉を思い出す。


「お店を開業したい若者が沢山居ますが
簡単に考えてはいけない!継続可能を目指して
開業しなくてはいけない」
事情があり閉業。
※すいません、知らなかったもので(汗)
※後半に続く・・・

本当は何をされているのですか???

「パイロットです。」

うちのキッズルームにあるポスターのデザインが
頭の中を飛びました。
そしてパイロット(プロ)のお客様に
向かって離陸(夢)へ向かう
DREAM AIRLINEの話をしました。
そして、実際の旅客機の離陸(速度)に
ついて教えてくださりました。
離陸速度といっても、
その時の状態(風向き、風速、気温、気圧)や
飛行機の種類、重量等が 違えば、
速度は変わってきますので、
「時速何キロメートルですよ。」
とは一概に言えないそうですが
およそのところ、
小型単発機で 60~70km/h、
大型機では 300km/h
前後といったところだそうです。
そして、離陸の際の速度として
重要なものに V1 , VR そして V2 と
いうものがあるそうですが、
それぞれの意味を簡単に説明してくれました。

スープカレー.jpg


1.V1(離陸決定速度)
飛行機が離陸の為の滑走を開始し、
加速途中でエンジン等のトラブルが発生した場合、離陸
を中止できる限界の速度。
このV1以上の速度でトラブルが発生した場合は、
離陸操作を継続
しなければならない。
(停止操作を行っても、滑走路をオーバーランしてしまう為。)
 
2.VR(ローテーション速度)
機首上げ速度、すなわちパイロットが
操縦桿を手前に引いて飛行機が
空中に舞い上げる時の速度。
この速度では揚力(機体を持ち上げようとする力。)が、
十分に得られている。
 
3.V2(安全離陸速度)
飛行機が空中に舞い上がってから
安全に上昇飛行できる最小の速度。
 
例)国際線/B747-400 V1=155kt(286km/h)、VR=170kt(314km/h)、V2=180kt(333km/h)  
※kt とはノット。1kt は約 1.85 km/h。
 
これら3つの速度は、
コンピューターに重量、
重心位置などを入力することにより、
計算されるそうです。
(出発の直前に荷物の重量計算が違っていた為、
出発が少し遅れた事があったそうです。)
 
また、離陸距離はジェット機の場合、
飛行機の出発点から離陸面上
10.5mに達するまでの
距離をいいます。
この距離は飛行機の種類、
その他の条件で変わってきます。
例えば風向きですが、
風に向かって離陸する時と、
追い風を受けて離陸する時では、
前者の方が離陸距離は短くてすみます。
ですから滑走路から離陸する方向は、
いつも同じとは限らないんですね。
そして、飛行機が大型になるほど、
また燃料を多く積むほど離陸距離は長くなります。

「へ~~~」と
※メモ紙を参照(笑)

TAO DREAM AIRLINE号も
VRローテーションが一番重要と考えています。
ガンダムのように・・・
「アムロ行きます」(笑)

~アナウンス~
「このたびはご搭乗頂きまして
ありがとうございます~
機長のイタリア人(マスターの当時のあだ名)です。
この飛行機は夢への目的地に
向かって飛んでおります~」

スープカレー屋さんは熊本では
始めてのお店だったそうです。
お客さんも沢山居たのですが
店長が売り上げ持って逃げたので
止む終えなく閉店されたみたいです。
でも、何処が自信に満ちた口調で
最高のプレゼントを頂きました。


「5000年経っても熊本初スープカレー屋だった
事にはかわりがない!」


その言葉電流が走りました。

 


“5000年後も移動式の
自家焙煎珈琲店を
日本で初めて
始めたのは私であると!”

お客様が冒頭で言われた
日本一の珈琲屋・・・
色々な面で、目指す意味がありますね。
夢を乗せた飛行機に乗って・・・

 

こんなブログを書いていたのか〜と感心しながら

その続きも探してみた。

 

 

CRM

そして、今回静岡から来られたパイロットさんとのエピソード編です。w


夢は必ず叶う。

強く願わなくば
夢は叶いません。
だから強く願う。強く!強く!

先日からDREAM AIRLINESの話をしていますが・・・
久々のご来店。
嬉しい報告をしに来て下さいました。

店の入口で敬礼をしている彼がいた。

まーまー座ってくださいよ!と私がいうと


「航空会社が決まりました。」


嬉しい報告です。

私たちが日頃、飛行機に乗っていますが
パイロット達はプレッシャーの中
学問に励み、訓練を重ねています。

今回もお互いの夢への話に
盛り上がりました。

いつものように話は2回ほど
息継ぎはしたものの
沢山お話しを致しました。

お知り合いもご紹介下さり
私の話だけになりかけたときに
お友達(パイロットさん)の方から
素晴らしいお話しを聞かせて頂きました。

CRM・・・
クルーリソースマネージメント
(Crew (or Cockpit) Resource Management)。
航空業界における人的資源の管理。

時代は変わってきています。
コックピットの機長が絶対の時代から
客室乗務員やメカニック・・・クルー全体の意見を
受け入れ、行動に移す。
勿論、最終決断や選択、判断は機長が下すことになるわけだが・・・

私たち(TAO)がスタッフ管理に力を入れ
お客様を乗せた夢への飛行機が旅立つとしたら
機長の私のエゴが先立っては
イイ飛行機では無いですよね。

CRM・・・今回私の全身に鳥肌が立つような
言葉を頂き、更に夢への貪欲さが増したように
感じます。詳しくはお話し出来ませんが
何か進み始めた、そんな感じが致します。

DREAM AIRLINES・・・旅立つ日は
ソウ遠くは、なさそうですね。

 

 

飛行機.jpg

 

 

 

このことを切っ掛けに飲食店なのですが、

タオでは航空業界における

人的資源の管理システムを導入することにしました。

機長の私は、CAであるスタッフたちとお客様の満足のために

夢の大空へ飛び立ちますが、裏に来られる

仕入れ業者様、ガス屋さん、電気屋さん・・・

様々な方に担当者が変わるたびに、この話を致します。

私たちはクルーです。飛行機は地上係員もいなければ

大空へ飛ぶことができません。お給料は各自の会社から

もらっているでしょうが、タオのクルーとして

今後とも宜しくお願いします!というわけです。

「こんな取引先初めてです〜」って言われるたびに

いや〜それほどでも〜と言ってしまいます。(褒めてない)w

 

明日は、このブログの後半に行きます。