ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>2018年12月

2018年12月

タカラノシゲキ2018

1年間お世話になりました。

2018年も、もうそろそろ終わろうとしております。

皆様にとって、どんな一年でしたでしょうか?

 

弊社は、21周年を迎えることができました。

これもひとえに日頃から応援してくださる

お客様の愛だと深く受け止めております。

ありがとうございます。

 

今年は元旦から事件がございました。

山鹿大宮神社にて移動式店舗出店時に

熱湯を被り右手に大火傷をしてしまう

ハプニングからのスタートでした。

 

ウェディングドレスの製作や

映像、楽曲提供等も久々作品作りに勢を出した年でした。

 

飛行機好き、ANA好き、空港好き、海外好きの私は

2018年に一度も海外に行かない年でもありました。

 

年末にかけて同級生の画家になった仲間の個展や

映画製作で切磋琢磨した仲間らの10年ぶりの芝居と

「他からの刺激」が大きく私に影響を与えてくれました。

全て、私の身になり刺激となり正に「宝」となりました。

例年に比べ、本を沢山読める機会が増えました。

美術館でガラシャ展や新しくなった博物館にも

刺激を受けました。

宝の刺激.jpg

久々に新しく仲間も増えました。モーニングのお客様。

私の楽曲に詞をつけたり、「あ〜でもないこ〜でもない」と言ってくれる

大切な人とも出会いました。夏季不動産スクールで

掛け替えのない若者との出会いもありました。

 

み〜んな2018年に感謝をします。

これからも末長くお付き合いくださいませ。w

 

冒頭でもお伝えしましたが

今年も残り僅かとなりました。

やり残したことは何個あるだろう?

今年のうちに終わらせておきたいこと・・・

やり始めた方がいいこと・・・

 

2019年はどんな年になるだろう?

2018年中盤より手がけていた

オリジナルアルバム・・・「カーメルの森」

まさに、仕上げの段階に来ましたので

前半にはリリースしたいと思います。

また、熊本市が作曲家募集している公募にも

初頭に提出する予定です。ワクワク!

 

来年はシンガポールにいた友人が現在「シアトル」におられるということで

シアトル。そして、仲良しさんがイギリスに夢の実現に進まれるということで

彼女がいるうちに初イギリスにも訪れたい!そんな期待を胸に

楽しみで仕方ない。ワクワク

 

皆様にとっても素晴らしい一年になりますように

願っております。ワクワク

 

たま〜にお店もご利用いただければ幸いです。w

また、沢山お話ししましょう。ワクワク

 

先日もインフォメーションでご紹介したように

当店は年中無休でタオいうさせて頂いております。

詳しくはインフェメーションをご覧ください。

 

 

タオグループCEO

柴尾 稔生

 

 

 

中学校へ行ってきました。

吹奏楽部ソロコンテスト

息子(長男)の吹奏楽ソロコンテストの様子を観に

母校の鹿南中学校へ行ってまいりました。

 

午前中は8キロのマラソン大会

そして、午後に開催された。

まぁクタクタだろう。学生も忙しいもんだ!

 

で、ソロコンテストということで

自分のパートの楽器を用いて

自分が決めた曲を各自ソロパートでの演奏を

先生や保護者の前で演奏するというもの。

なぜ開催されたかは定かではないが

部員が少ないので、色々試行錯誤して

音楽を楽しもうというものだろう。

本当の理由は実は知らない。w

 

17名の部員たち・・・くじ引きで順番が決められたのだが

息子は最後の17番目。

彼が選んだ曲は「大きな古時計」でした。

 

柴尾輝月.jpeg

 

他の部員は、歌謡曲などの好きな曲を選んだのにも

関わらず、セレクトが渋すぎて笑えましたが

順番が来て、彼の頑張る姿に涙こそは流さなかったにしても

大いに感動してしまったという。

 

春のコンクールに向けて

今から、練習が強化される中

保護者の前で緊張しながら一生懸命頑張る姿は

皆さん美しいものがありました。

楽器に詳しくない方も、どの楽器が

どんな音を奏でるのかを知るきっかけになったのではないだろうか。

今回の企画により生徒たちも各自の課題が見つかったに違いない。

チームとしての成長!そして・・・

息子の成長も楽しみです。

dEbunominamoto

クリスマスプレゼントの価値観

街中のあちこちでイルミネーションがスタートし

見ているだけで気分を盛り上げてくれますね♪

そして季節はずれな温かさですが

週末は雪の予報のところもあるそうで・・・

寒暖差の大きい日が続くと自分が思っているよりも

体への負担は大きいものです。

どうぞご自愛ください。





しかも、もうすぐクリスマス。

大切な方へのクリスマスプレゼント。

どうせなら喜んでもらいたい!

自分がもらってうれしいものをプレゼントしても

相手がうれしいとは限らない!!

 

中学1年の長男も小学5年の次男も未だに

サンタクロースを信じているみたいです。w


相手がどのタイプかを理解して、

プレゼント選びも工夫してください。

 

タイトルは

次男が私とのユニット名だそうです。
 

 


【キャラクター別Xmasプレゼント】

◆ライオンの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
今まで自分がもらってうれしかったものを選ぶ。
値段も質も高いブランド物なら、相手は確実に喜ぶだろうと思っている。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
自分が選ぶものと、もらってうれしいものは一緒。
お気に入りのブランドのグッズなら更に満足度は高い。
できれば包装紙にインパクトがあるものがいい。


◆チータの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
基本的には、自分の気に入ったもの。
流行を意識したデザインやカラーのアイテムにこだわり、買い物をするときはさっさと決める。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
流行ものや、使えるものを喜ぶ。
たとえば、自分で組み立てたりする必要があるものは好まなかったりする。


◆ペガサスの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
選ぶときには『コレだ!』と、ピンとくることが多い。
また、贈る相手が『なんとなく好きそう』なものを、きちんとセレクトする傾向あり。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
表面的には、なんでもOK。
でも、本当は豪華なものがほしい。
贈るものがゴージャスなのはその裏返し??


◆ゾウの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
『何をあげたら気に入ってもらえるの?』と、人一倍悩むタイプ。
さんざん悩んだ結果、どこにでもあるようなつまらないものを選んでしまう。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
心がこもっていれば、それが気に入らなくてもうれしいと感じる。
ただし、感想は正直に言ってしまうところがある。


◆猿の場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
相手の『ありがとう』の笑顔を見たい一心で、店をあれこれ探し回ることが多い。
なるべく安くて、しかも見栄えのするものを選ぶ。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
好奇心をそそられるプレゼントを喜ぶタイプ。
ゲームやパズルのような、頭の体操になるおもちゃ系なども喜ぶ。


◆狼の場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
ありきたりのものを贈るのは嫌。
自分の個性溢れるセンスが評価されるような『ちょっと変わったもの』をどこからか探し出してくる。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
珍しいもの、めったにないレアものに大喜びしそう。
プレゼントの値段には、ほとんどこだわらない。


◆子守熊(コアラ)の場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
実用的なものをセレクトするなど、選び方は合理的。
しかも、気に入ってもらえない場合も考えて『じっくりと選ぶ時間がなくて』の言い訳つき。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
センスの良いものに喜ぶ。
実用的で長く使えそうなものがいい。
もらったものは、つい値踏みすることも。


◆虎の場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
贈る相手に対して『これなら絶対に気にいってもらえる』と、確信を持って購入するタイプ。
ただ、決めるまでにはけっこう時間が掛かる。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
趣味が合わないものは基本的にダメ。
気に入っているメーカーのものをもらうと『わかってるな』と、喜ぶ。


◆黒ひょうの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
贈る相手がおしゃれであろうとなかろうと、洗練されたアイテムを選ぶ。
理由は、プレゼントのチョイスも自分のセンスの見せ所だから。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
最先端のアイテム、トレンド小物などは高確率で喜ぶ。
また、最近話題になっている食べ物なども気に入りそう。


◆ひつじの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
贈る相手がどんな好みか、いま何を欲しがっているのかについて、さりげなく探りを入れる。
ただし、予算オーバーはしないタイプ。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
雑誌で紹介された人気のグッズは心を射止めそう。
また単に高価な品も、もらうとつい喜んでしまう。


◆たぬきの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
贈る相手の好みを良く考えて、慎重に選ぶ。
また、『自分が選んだものは相手に必ず気に入ってもらえる』という、根拠のない自信もたっぷり。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
『究極の××』といわれるものをもらうと、それだけで大喜び。
派手な色は好まないので、色彩ものシックがベスト。
和風アイテムも大歓迎。


◆こじかの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
友人に『プレゼント買いに行くの付き合って』と頼み、ひとりで選びたくない。
誰かに『それがいいよ』と後押ししてもらいたがるタイプ。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
天然素材を使ったナチュラルなアイテムなら喜びそう。
愛情がこもった手作り品にも感動してしまう。


素晴らしい、Xmasと年末をお過ごしください。


サンタブレンド2018.jpeg

 


2018年【12月のリズム】 12/7~

≪W+≫ 転換年-調整月

総合タイトル「諦めモードに要注意な月」

何でもすぐに諦めてしまったり、物事に見切りをつけてしまいがちです。

抑えきれない理想と、突きつけられる現実。

そのギャップの大きさに気持ちが萎えてしまいます。

今やるべきことにのみ意識を向け粘り強く続けてください。

克服ポイント:目の前のことに集中すること

恋愛運タイトル「恋のチャンスが広がる月」

あなたの魅力がぐっと輝き、異性と気持ちが通じやすいトキです。

成就ポイント:心のままに行動してOK

仕事運タイトル「チャンスが舞い込む月」

自分に何が出来るのか、何をやりたいのかを積極的にアピールしましょう。

加速ポイント:名前を覚えてもらうこと