ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>2017年1月

2017年1月

ビューラー再び来店。

ビューラーの焙煎機が欲しくて。

ドイツのPROBAT社(現、当店使用)。アメリカのLoring Smart Roaster社。

イタリアのPETRONCINI社。そして、スイスのBUHLER社。

たくさん焙煎機メーカーがあるが

熱風焙煎機を作れるところが限られていて

半熱風焙煎機だとGIESEN社やSIEDRICH社も

候補に挙がっていた。熱風への拘りはブレず

方針は変更することは、全くない。

しかし、昨今のスマートロースターブームが面白くない。

イタリア人の私としてはペテロンチーニに着目をした。

すると日本総代理店のビューラーがイタリア本部と

トラブルにより決別という。まぁさておき

いろいろ調べているうちにビューラーの

焙煎機と出会ってしまったというわけだ。

 

ビューラーは、もともと粉砕や食品加工のメーカーとして

スイスに拠点を持っている。

みなさんが食べているチョコレートや小麦粉は

全てビューラーの機械によって作られたと言っても

過言ではない。その食品メーカーは

イタリアのペトロンチーニ社の焙煎機を取り扱っていましたが

いろいろのトラブルがあったのでしょう?

それを乗り越え、自社で焙煎機を作ることになったようです。

なので、焙煎機メーカーとしては新米。

まだまだ無名のブランドであります。

しかし、その技術は確かなのです。

 

チョコレート頂きました。

バレンタインの前に高級チョコを頂きました。

しかも非売品(笑)

最近では「Bean to Bar Chocolate」という言葉も

流行るぐらいチョコレートを自分で作っちゃおうぜ!的な

店も据えつつありますが、実際は全ての工程を

全部やれるのは、一握りのメーカーだけだと言います。

その、大手でも難しいとされているチョコレート作りの

機械を提供しているのが「ビューラー」という

スイスのメーカーとなります。

そのビューラーの担当者さんが

取引先の一つスイスのチョコレートメーカー

「Laderach AG」のオリジナルチョコレートを

年始の挨拶として持って来ていただきました。

Laderach AG.jpg

裏面には、スイス語?なのか?

詳細らしきものが書いてある。いちいちかっこいい。

品質ネーム.jpg

 

気になる中身は…

 

ロゴ紙.jpg

 

ブランドがドド〜ンと!

 

そして…

 

チョコ説明.jpg

チョコレートのバリエーションの中身の説明がしてある。

 

 

 

 

 

 

 

もうここまできたら、開けるしかない!

 

年始のチョコレート.jpg

眩しすぎます。

 

 

なぜ?ビューラーがタオへ来店???

日清製粉さんなどの大手の粉砕機や世界中のチョコレートメーカー

が挙って取り扱う有能なマシーン。

スイスは緻密な高性能機械を生み出す産業として

知られておりますが、その中でもトップクラスにあるのが

こちらのビューラーである。

日本の本社があるのが新横浜らしいが

昨日は、九州に有能な担当者が2名も訪れることになった。

 

 

担当「新年のご挨拶にお伺いしたいのですが?」

 

「わざわざ、熊本は遠いので来なくて大丈夫ですよ」

 

担当「いや〜ご挨拶だけでもお伺いさせていただきますので」

 

「焙煎機を導入しそうな方を優先的にあったらどうですか?」

 

担当「それでしたら、熊本にタオさんという会社がございます」

相当、欲しそうにしているのであろう(笑)

などの笑い話から、再会することになりました。

 

弊社に来る前は、九州発祥のチロルチョコさん。

「タオで本日、終了ですか?」と尋ねると

今から九州グリコさんに行くという。

その3社!!!タオも偉くなったもんだ(笑)

 

話は盛り上がり、具体的な導入への意欲もお伝えしつつ

自分にも気合が入りました。

目標値、月に1tを目前にして

今年中の発注をかけられるかが見ものである。

 

 

 

 

カッパが監督との再会。

更新が鈍い言い訳。

いつも私の拙いブログを観覧頂き感謝です。今年に入ってブログ更新が少ないと

いう、たくさんの声をいただき、「マスターは病気したんじゃないか?」などの

噂も一部ではあったようですが、バリバリ元気です(熊本弁使用)。

年末年始とハードに動いておりました。また、仲間のスタッフにハードな仕事後の休みを

交代でとっておりましたので、みっちりシフト付けでした。勘弁ください。

昨日ぐらいから、通常の生活に戻りつつあります。皆様と一緒です。(笑)

今年の目標を先日も皆様に告知しましたように

月に1トン焙煎することを目標にしております。

福袋もおかげさまで99袋と思っておりましたが、先日予約販売の受け渡しが無事に済み

当初予定しておりました35袋を大幅に上回る数の福袋を

皆様にお買い上げ頂きました。ありがとうございます。

頑張って今年も楽しいブログを更新してまいります。宜しくお願い致します。

 

CAPPAの影響力。

来る2017年、2月オススメしたいミュージカルがあります。

 

「CAPPA!」(キャッパ)

原作は「芥川龍之介」の「河童」。

CAPPA!.jpg

この作品は熊本地震復興応援公演として

熊本市植木文化ホールで開催されます。

役者の皆様も稽古に気合が入るわけだ!

稽古.jpg

 

この話を私に持ちかけたのは、熊本でも

指折りのトップスター!

役者さんの「桑路ススム」くん。

桑路ススム.jpg

以前から仲良しであります。

 

以前、私が監督を勤めました自主制作映像作品の

天国の袂で主演を務めて頂くほどの信頼が厚い人物。

今回は、ぜひ日頃から演劇やミュージカルといったものを

体感されていない方にも、ご紹介したい!ということで

稽古でお忙しい合間を縫って会いに来てくれました。

 

ドイツ車の二人が現れた。

今週、4日のうち3日間タオに来店した北九州の岩田さん。

岩田和幸.jpg

年始の挨拶を兼ねて、夢を語り合った元スタッフ島田くん。

島田悠希.jpg

 

いっつもありがとう。

 

明日のブログは「ビューラー再び来る」をお送りいたします。

 

 

 

 

 

酉年の家族会。コッコファームへ

新年家族会。

熊本でも指折りの優良企業。

TVなどでもお馴染みのコッコファーム。

頻繁に家族会と題した家族ぐるみの食事会を

いつも交互に会場を変えて行なっている。

今回は、社長の松岡宅にお邪魔しました。

 

コッコファーム.jpg

 

ご存知な方も多いとは思いますが

松岡義清くんの奥さんのゆかりさんは

タオの元副社長で、私の右腕の存在。

文字通り「鬼に金棒」という存在でした。

 

義清との出会いは、

18年前に青年会議所の事業でベトナムへ

ボランティアと題した人間修行に行った仲間の一人だ。

その戦友とも呼べるほどの親友の彼に

私が手にかけ愛情を持って育てた右腕を

紹介した塩梅であります(笑)

今では家族ぐるみでのお付き合いで

毎月のように会っていたこともありました。

 

昨年の震災から、熊本の経済人ともある彼の

状況も一変したことから

1年ぶりの家族会となりました。

 

今後のお互いの夢や

熊本の経済界の展望など、美味しいお酒を頂きながら

語り尽くし充実した時間を過ごさせて頂きました。

義清!ありがとう。

ゆかりさん、ごちそうさまでした。

 

次回、植木でお待ちしております。

 

 

マスターパワーで新年のご挨拶。

新年のご挨拶。

皆さま、明けまして おめでとうございます。

いや〜正月って本当に清々しいですね〜

遅くなりました。いつもブログを読んでいただいている

皆さま、今年も宜しくお願いしますね。

 

お正月は、山鹿大宮神社でモバイルカフェをしておりました。

開業当時から毎年出店しておりますが

今年は多くの参拝者で賑わっておりました。

昨年は熊本で大地震ありました。

今年は安心で毎日過ごしていたいものです。

 

毎年恒例、家内安全、商売繁昌!

今年は飛躍を誓っていますので

熊手は一番大きなものを購入しました。(笑)

おみくじを引いたら見事「大吉」

「大いなる幸運のとき。」と

なかなか見ない内容で気分も良く

スタートすることができました。

熊手.jpg

 

目指せ日本一ロースター。

全国に数え切れないほどロースターがいます。

タオでは良質な生豆を扱う卸問屋さんにお願いしておりますが

その問屋さんでも250社ほどのお付き合いがあるそうです。

その中でもタオは現在21位〜25位ぐらいの焙煎量を誇っており

だんだん、面白い位置に来ていることは間違いない。

年末年始と通常でも良質なコーヒー豆を求める方が

多い時期ではあるのですが、今年は売れ行きが半端ない。

新鮮な豆を求める方、福袋を手土産に

お持ちになりたい方など需要は様々です。

また、ネット通販の方も順調に販路を広めております。

東京、茨城や千葉の方とも直接電話等で

コーヒーに関してのお悩みを実際訪ねて

商品のセレクトをしてまいります。

まぁこんなことをできるのも

タオが人気になる秘訣に違いないと

確信しながら楽しく仕事をしています。

 

2017年!やります!月に1tチャレンジ始まりました。

12ヶ月の中で1ヶ月でも月に1tの焙煎量にチャレンジするので

チャンスは12回あります。これは、面白くて仕方ないです。

目の前に「タオの珈琲が一番美味しい」と言ってくださる

お客様が増えてきているからですね。

こんな時だからこそ、キチンとした仕事をしていきます。

 

内に秘めるよりも言霊へ。

いい生活よりもいい人生を目指そう!

そして「有名になるよりも一流の人間になりたい 」

オーラとはその人の持っている志の大きさであります。

真実の愛は全てを許して包み込むことだから

人間は心に描いた通りの人間になることができます。

事が成るは逆境の時 事が破るるは順境の時

大きな夢を持つことはその人を大きく育てることになるはず!

喜びを感じて生きる方法を知っている人のみ幸せな人生を作れるから

運の良い人間になれることも才能の一つだと感じています。



人は好きな人の言う事しか聞かない。

体験と経験こそが人生の最大の宝である。

人間の豊かさはその人の思い出の量による

事業の根本は人である。


経営者に必要な資質は運と実力と直感力、そして行動力。

過去と他人は変えられないが未来と自分は変えられる !!!

マスターパワーは、宇宙の流れに調和してゆくこと

奇跡は目に見えない所で着々と準備されています。



原因のない結果はこの世に存在しない

価値観の共有こそが組織の力である

夢は決して逃げない逃げているのは自分である

人生は有限である限りがあるものこそ尊いものである

本気になれば周りが変わる周りが変われば状況が変わる

上り坂あり下り坂ありコーヒー屋として、

富士の山、今年は目標達成をスタッフ、代理店のスタッフ、

卸先のスタッフ全員で叶えます。

 

ウォ〜〜〜〜〜〜!頑張ります。

 

タオグループ CEO 柴尾 稔生