ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>2020年4月

2020年4月

こんな時代だからこそZOOM講演?

昨今のブームに乗っかりwww

ZOO.jpg

一般社団法人ココロの学校「オルタナ」さんにお世話になったのは

2月下旬の頃。施設利用者から弊社へ求人についての問い合わせでした。

「うちに入社したい?」まさに棚からぼた餅とはこのことをいう。

タオに興味ある人なら是非お会いしたいと

アプローチを受け入れることにしました。

一度、社会に出てから何らかの理由で自分の個性である

一部のペナルティーにより社会的制裁を受けた人もいるという。

私としては、新時代に対応すべく、そのような人材も

のびのびと働ける環境を構築すべく

何らかの形で社会貢献を前向きに検討したいと思っていた

矢先の出来事でした。

 

もちろん、簡単には考えていない。

 

まずは、本人に会いたいということで面談を申し出ました。

外見、見た目には全く変わりなく

少し話したぐらいでは見極めができませんでした。

 

ようは、得意なジャンルと苦手なジャンルがあるということ。

 

はっきり言って、僕の感想としまして・・・

そんなの誰だってあるし、私自身も全く人より苦手とすることは沢山ある。

別に差別するのではなく、苦手なことも

少しずつ克服に向けての訓練は人ようなのだと私は本人に伝えた。

仕事柄、包丁を使う危険な行為について安全面に最大の配慮は必要。

きっと、今まで生きてきた環境の中で

苦手と意識せざるおえない環境があったことにより

本人も臆病になっているに違いありません。

苦手なことは、得意な人がカバーし合えるのが仲間。

うちには優秀な仲間が沢山います。それらをカバーし合える

進化を追求する会社へ成長できればと思います。

私たちのチャレンジは続きます。

 

その彼女を採用した時期、今は毎日のように報道されている

新型コロナウイルスの話題。私たち飲食店には多大な影響が存在します。

「マスター店はどうですか?」と心配してくださる方が沢山おられます。

早く、終息して元の状態に戻る人夢見るようなお話も沢山聴きます。

自身、勿論終息し元の賑やかなTAO CAFEになることは望むのだけれども・・・・

私の見解としては、元には戻らないと踏んでいる。

悲しいけれど、新型コロナウイルスの影響を皮切りに

新時代が訪れたことに気づかなければならない。

こんな時代にでも対応し、多くのファンを虜にできる魅力ある会社に成長を期待されているに違いない。

そうだ!試されているとしか思えない。

などと語ってみる。

 

オルタナさんとの出会いからお礼を兼ねて

施設利用者の方々ともお会いしたいと志願した。

流石に緊急事態宣言後、不要不急の外出は自粛するように

世の中が頑張っているのに、私の興味を遂行するのは危険が危ない。

アポイントでストレートに担当者の中村氏に尋ねてみた。

すると、逆にご挨拶を兼ねた講演をしてもらいたいと考えていたのですが

こんな世の中なので・・・・

そんなこんなで話し合った結果。

知波田で流行している「zoom」を用いた新しい形の講演をすることになりました。

私は、講演が出来るほどの話術は持ち合わせておりませんが

私の生き方のスタイルで利用者の方々と一緒に

この難局を乗り越えていけるのであれば是非とも私の方からお願いしたいと

実現することができました。

 

リンク先:youtube

https://youtu.be/p0-SuDW9rHs

 

ラテアートでアマビエさまを描いてみた。

アマビヱさまをlatte artしてみた。

しかも初「コーヒーYouTuber」としても

投稿してみました。

今後、リクエストに応じて

ドンドンコーヒーに関しての動画も上げていこうと思います。

再生は⇩⇩⇩(画像をクイックしてね)

アマビエラテアート.png

現在のYouTuberの条件/

1000人の登録者数。

4000時間の再生時間。