ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>2019年9月

2019年9月

限定色のコマンダンテ登場!

2年待ちました。w

ドイツ製コマンダンテは、当店でもよく紹介しているから

ご存知な方も多くいると思う。

サードウェーブの影響でドリップが流行る時代は僕はどうかと思っているのだけれども

多くの人々が日常にコーヒーを取り入れてくれることに関しては

嬉しいのは嬉しい。

 

その時代の中で、スペシャルなグラインダーを開発しようと思った人が

いてくれたことにより、コマンダンテは誕生したのだから。

 

2016年の秋だっただろう?SCAJ(コーヒー業界の巨大イベント/東京ビックサイト)にて

コマンダンテがこの日本に入ってきました。

よく年、テレビ番組「マツコの知らない世界」で取り上げられ

また、多くの関係者が絶賛したことから

店頭はおろか、インターネットショッピングからも

在庫が消えてしまう事態になりました。

 

難しいのは、いつまで求められ

いつまで手に入らないか?

そこを見極めるのが本当に難しかった。

見事?といえば自画自賛だけれども

転売を目的とする悪徳業者も、一般ユーザーも

少しずつ落ち着いてきましたね。

まだまだ、法外ではありますが

手に入れられないこともなくなってきました。

タオはというと、2年も前から予約を入れるわけですよ。

在庫がなくなってから、注文していては

他の店に多く取られちゃいますから、先手先手を打ち

合計8回、「今回は全色〜」「今回は売れ筋のウェンジとアメリカンチェリー」などと

考えて発注を出してきました。

そんな時に、日本で(まぁ世界でもでしょうが)たくさんお求め頂いている

お礼みたいな企画で「日本限定色」を出そうという内容の情報が飛び込んできました。

もちろん、乗らないわけがありません。

ウルトラマリン(ブルー)とチェリーブロッソ(ピンク)が限定で各色50本ときましたら

うちも勇気を出して1割の5本ずつ入荷希望を出し、発注致しました。

苦節w

 

既に1本ずつは販売が終了いたしましたので

残りの本数ではございますが

このブログを読んでくださっているコーヒーを愛して止まない方に

お譲りしたいと思います。

まずは「ULTRA MARINE」/ブルー

箱ブルー.jpg

COMANDANTE.jpg

手触りはマット加工してあり手にフィットします。

限定マリンブルー.jpg

限定色オリジナルのデザインも施してある。

 

そして「Cherry Blosso」/ピンク

SAKURA.jpg

光沢のある塗装は鋭さというより

可愛らしい印象を受けます。

Cherry Blosso.jpg

もちろん、ピンクにもデザインが施してあります。

Sakuraピンク.jpg

 

今回通常版では見られなかったおまけもついている。

コマンダンテ.jpg

ステッカーもついてきます。

コマンダンテ限定.jpg

 

その他、限定版じゃなくても

通常版も若干数在庫ございますので

この機会に是非ともお求めくださいませ。

インターネットの場合には9/30の午前中までの

ご注文は8%、それ以降になりますと10%になりますので

お早めに!

LaMarzocco.jpg

https://www.tao.co.jp/shop/products/list.php?category_id=34