ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>マシンガントーク>自分を知る、相手を知る
マシンガントーク

自分を知る、相手を知る

個性を生かす心理学

1月行く、2月逃げる、3月去る

やることが多いのに思うように進まない時期だと言われていますが、

皆様はいかがでしょうか。



最近…

今年『大殺界』なのですが大丈夫しょうか??

という質問が多く来ます。




もともとは、

算命学が『天中殺』

四柱推命が『空亡』



といって



『大殺界』『天中殺』『空亡』は同じ意味です。

では、どういう意味なのか??




もともと私たち人間は、


天の力(時間)

地の力(空間)

人の力(運・環境)


にある程度支配されていると考えます。



その中で、

天の力がなくなることを

『大殺界』『天中殺』『空亡』と言います。

(以下は、空亡でと統一します。)




天の力がなくなる=良くない

と捉えられやすいのですが

案外そうではありません。




地の力と人の力を借りれば

時間の概念をブッ飛ばすことができます(笑)




わかりやすく言うと…



●3年かかると言われていた偉業を1年で達成できた。

●目標販売数1万個限界と言われていた商品に流行が来て3倍のオーダーが入った。

●今まで続けて来たことが、一気に評価された。


等々…時間を超える事ができます。




良くない方ももちろんおられます。




それは、

地の力と人の力が足らないからです。



地の力を借りるためには…

自分の苦手なことをやりましょう。



●表舞台が得意な方は実務も一生懸命する。

●3日坊主の方は、日記を書くなど、毎日続けられることをする。

●人とのコミュニケーションが苦手な方は、人とできるだけ会う。



苦手なことを努力することで、マイナス部分を補う環境が得られます。

環境=地の力です。




次に人の力です。


謙虚で受け入れることのできる人

素直な人には、人の力が働きます。



●感謝する。些細なことにも感謝の心を。

●受け入れる心を持つ。問題も良いことも受け入れる。

●素直に人の話を聞く。



頑固だったり、自分勝手だったり、自己中心的な人には、

人の力が働きません。




地の力と人の力を借りられる人が

空亡という年・月・日を

大きく発展させることができます。




まず、去年(2018年)

今年(2019年)まで空亡のキャラクター


T+(大樹)のチータ
T-(草花)のたぬき
F+(太陽)の猿
F-(灯火)の子守熊
E+(山岳)の黒ひょう
E-(大地)の虎
M+(鉱脈)のチータ
M-(宝石)のたぬき
W+(海洋)の猿
W-(雨露)の子守熊



月や日の空亡はどうしたら調べられるか?


まずは、己を知ることから始めたいと思います。



月と日が重なるときに(月も日も赤字)
宝くじを購入するのはおすすめです!!


 

サクヤ姫.jpg

 

2019年【3月のリズム】 3/6~


≪M+≫ 学習年-完結月

総合タイトル「一段落つく月」
今まで頑張ってきたことやコツコツ努力してきたことが一段落します。
このタイミングで新たな目標や試練が目の前に現れるトキでもあります。
これまでの経緯を振り返りることが今後の目標達成にも役立つはずです。
克服ポイント:反省点を洗い出すこと

恋愛運タイトル「大きく動く月」
恋愛だけじゃなく、仕事も友達関係もすべて順調に行くように心がけましょう。
成就ポイント:積極的な行動

仕事運タイトル「冷静で頭が切れる月」
冷静に物事を判断できるトキだからこそ行動力が伴うと鬼に金棒です。
加速ポイント:人に頼らず自ら動くこと






 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.tao.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/548