ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>マシンガントーク>dEbunominamoto
マシンガントーク

dEbunominamoto

クリスマスプレゼントの価値観

街中のあちこちでイルミネーションがスタートし

見ているだけで気分を盛り上げてくれますね♪

そして季節はずれな温かさですが

週末は雪の予報のところもあるそうで・・・

寒暖差の大きい日が続くと自分が思っているよりも

体への負担は大きいものです。

どうぞご自愛ください。





しかも、もうすぐクリスマス。

大切な方へのクリスマスプレゼント。

どうせなら喜んでもらいたい!

自分がもらってうれしいものをプレゼントしても

相手がうれしいとは限らない!!

 

中学1年の長男も小学5年の次男も未だに

サンタクロースを信じているみたいです。w


相手がどのタイプかを理解して、

プレゼント選びも工夫してください。

 

タイトルは

次男が私とのユニット名だそうです。
 

 


【キャラクター別Xmasプレゼント】

◆ライオンの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
今まで自分がもらってうれしかったものを選ぶ。
値段も質も高いブランド物なら、相手は確実に喜ぶだろうと思っている。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
自分が選ぶものと、もらってうれしいものは一緒。
お気に入りのブランドのグッズなら更に満足度は高い。
できれば包装紙にインパクトがあるものがいい。


◆チータの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
基本的には、自分の気に入ったもの。
流行を意識したデザインやカラーのアイテムにこだわり、買い物をするときはさっさと決める。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
流行ものや、使えるものを喜ぶ。
たとえば、自分で組み立てたりする必要があるものは好まなかったりする。


◆ペガサスの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
選ぶときには『コレだ!』と、ピンとくることが多い。
また、贈る相手が『なんとなく好きそう』なものを、きちんとセレクトする傾向あり。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
表面的には、なんでもOK。
でも、本当は豪華なものがほしい。
贈るものがゴージャスなのはその裏返し??


◆ゾウの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
『何をあげたら気に入ってもらえるの?』と、人一倍悩むタイプ。
さんざん悩んだ結果、どこにでもあるようなつまらないものを選んでしまう。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
心がこもっていれば、それが気に入らなくてもうれしいと感じる。
ただし、感想は正直に言ってしまうところがある。


◆猿の場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
相手の『ありがとう』の笑顔を見たい一心で、店をあれこれ探し回ることが多い。
なるべく安くて、しかも見栄えのするものを選ぶ。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
好奇心をそそられるプレゼントを喜ぶタイプ。
ゲームやパズルのような、頭の体操になるおもちゃ系なども喜ぶ。


◆狼の場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
ありきたりのものを贈るのは嫌。
自分の個性溢れるセンスが評価されるような『ちょっと変わったもの』をどこからか探し出してくる。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
珍しいもの、めったにないレアものに大喜びしそう。
プレゼントの値段には、ほとんどこだわらない。


◆子守熊(コアラ)の場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
実用的なものをセレクトするなど、選び方は合理的。
しかも、気に入ってもらえない場合も考えて『じっくりと選ぶ時間がなくて』の言い訳つき。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
センスの良いものに喜ぶ。
実用的で長く使えそうなものがいい。
もらったものは、つい値踏みすることも。


◆虎の場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
贈る相手に対して『これなら絶対に気にいってもらえる』と、確信を持って購入するタイプ。
ただ、決めるまでにはけっこう時間が掛かる。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
趣味が合わないものは基本的にダメ。
気に入っているメーカーのものをもらうと『わかってるな』と、喜ぶ。


◆黒ひょうの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
贈る相手がおしゃれであろうとなかろうと、洗練されたアイテムを選ぶ。
理由は、プレゼントのチョイスも自分のセンスの見せ所だから。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
最先端のアイテム、トレンド小物などは高確率で喜ぶ。
また、最近話題になっている食べ物なども気に入りそう。


◆ひつじの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
贈る相手がどんな好みか、いま何を欲しがっているのかについて、さりげなく探りを入れる。
ただし、予算オーバーはしないタイプ。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
雑誌で紹介された人気のグッズは心を射止めそう。
また単に高価な品も、もらうとつい喜んでしまう。


◆たぬきの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
贈る相手の好みを良く考えて、慎重に選ぶ。
また、『自分が選んだものは相手に必ず気に入ってもらえる』という、根拠のない自信もたっぷり。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
『究極の××』といわれるものをもらうと、それだけで大喜び。
派手な色は好まないので、色彩ものシックがベスト。
和風アイテムも大歓迎。


◆こじかの場合
(プレゼントをするとしたら・・・)
友人に『プレゼント買いに行くの付き合って』と頼み、ひとりで選びたくない。
誰かに『それがいいよ』と後押ししてもらいたがるタイプ。

(プレゼントもらうとしたら・・・)
天然素材を使ったナチュラルなアイテムなら喜びそう。
愛情がこもった手作り品にも感動してしまう。


素晴らしい、Xmasと年末をお過ごしください。


サンタブレンド2018.jpeg

 


2018年【12月のリズム】 12/7~

≪W+≫ 転換年-調整月

総合タイトル「諦めモードに要注意な月」

何でもすぐに諦めてしまったり、物事に見切りをつけてしまいがちです。

抑えきれない理想と、突きつけられる現実。

そのギャップの大きさに気持ちが萎えてしまいます。

今やるべきことにのみ意識を向け粘り強く続けてください。

克服ポイント:目の前のことに集中すること

恋愛運タイトル「恋のチャンスが広がる月」

あなたの魅力がぐっと輝き、異性と気持ちが通じやすいトキです。

成就ポイント:心のままに行動してOK

仕事運タイトル「チャンスが舞い込む月」

自分に何が出来るのか、何をやりたいのかを積極的にアピールしましょう。

加速ポイント:名前を覚えてもらうこと

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.tao.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/517