ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>マシンガントーク>ノグチヒロシワールドを満喫。
マシンガントーク

ノグチヒロシワールドを満喫。

素晴らしい作品展のご紹介です。

私にも中学生時代がありました。

中学の頃は、美術漬けの毎日でした。

部活動は、勿論のことですが・・・

クラブ活動、選択教科、

クラス1人しかいない係まで美術でした。w

 

小学生を卒業する頃、僕は妄想をした。

 

中学へ進学し美術部に入部すれば

学年一の美術マンになるはずだ!そして入部!

男子は僕ともう1人・・・合計2名他女子。

 

自意識過剰な僕は彼と会うまでは・・・

そう、彼と会うまでは・・・

 

「お前、画家かよ!」と言わんとする本物の美術の達人がいた!

それが、もう1人の彼のことだ!

 

ライバルなはずが・・・

どこか色使い、構図、キャラクター・・・

悔しいぐらい、僕は一番身近で彼の作品とともに成長させて頂きました。

 

時は経ち、彼が画家になったと風の噂で耳にした。

そんな彼の作風はさらに進化を遂げていた。

ん〜素晴らしいのです。

 

本の表紙のお仕事をされたり

ノグチヒロシ本.jpg

タオのオリジナルスタンプも彼が手がけてくれた。

タオロゴ.jpg

https://store.line.me/stickershop/product/1017981/ja

 

そんな彼が10年ぶりに個展を開催しております。

場所は熊本中央区役所裏のギャラリー喫茶「三点鐘」です。

http://santenshou.com/concept/

「ノグチヒロシ個展」

開催日程は2018年11/21(水)〜11/30(金)

営業時間は10:30〜19:00月曜日が定休日となります。(最終日は15:00まで)

 

個展の様子、店内の様子を本人の承諾で撮影しております。

また、過去の作品の一部もご紹介いたします。

本人.jpeg

本人はとってもシャイな方ですので

後ろ姿。wランチを食べながらアートに触れるのもいいかも。

 

バッタ.jpg

アクリル絵の具を用いた作品とペン画も描かれます。

老眼鏡、ハズキルーペ持参で行かれることをお勧めします(笑)

ピエロ.jpg

モイスティーヌ.jpg

人魚.jpg

 

彼の構図は勿論だけど、独特な線。そして最大の魅力は

光を捉えた影と色だろう。(個人的見解です。)

 

ぶた.jpeg

青.jpg

みどり.jpeg

また明日.jpeg

でも、一番の魅力は・・・

愛のある物語なのかもしれません。

美術展や初めて会う作品たちはジッと食いつくように

観てしまうものです。

しかし、お気に入りの作品を部屋に飾り

生活の一部になった時に、本当のお気に入りになるハズなのです。

 

そんな話をして久しぶりの再会に

楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

 

僕がコーヒー職人をしているからか?

美術部の一番近くにいたからか?

それともこの作品が良すぎるのか?

他にも沢山お気に入りの作品はありましたが、

購入させていただいた作品がこちら↓

TAO CAFE.jpeg

 

これは、同級生だからの単なる宣伝ではないことは

伝わったでしょうか?本当にいい作品ばかりですので

是非とも足を運んで頂きたい。

本人がいることもあるので、その時は、マスターにお勧めされた!とお伝えください。w

ノグチヒロシ展.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.tao.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/511