ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>マシンガントーク>週末のお客様の根拠と初めての合同食事会。
マシンガントーク

週末のお客様の根拠と初めての合同食事会。

面白い場面に遭遇する。

うちのお客様は70%以上は、常連のお客様でしめている。

名前も仕事も、性格まで知っている方もいれば

頻繁に足を運んでくださることだけ分かる方もいる。

 

植木本店が開店当初から通ってくださる

常連様の最高齢で、週に4度ほど来られる週もある。

現在では、老人施設を抜け出して

大好きなコーヒーを飲みに来られる。

橋本夫妻.jpg

 

 

 

街のアーケードで、すれ違って「どこかでお会いしたことある」

その日、1日頭を悩ませ、考え込む日だってあるぐらい

ざっと言ってしまえば、「知っている人」が

どんどん増えていく。

 

 

そんな中、もちろん初めてお会いするお客様との

出会いも楽しみの一つである。

 

人の噂というものは

時には、曲がって伝わることがあり

原型すら残っていない時は、戸惑うこともある。

 

「お前か!世界で数人しかいない、美味しいコーヒーを作れるマスターは。」

 

確かに、そのような気持ちで仕事に望んでいるのは

間違いはないけど。

 

どんな話から結果を生み出したのが疑問である。

 

 

 

山鹿店の改装工事もいよいよ終盤を迎えており

18年前に造作したカウンター材も

磨きを入れ、また同じように組み立てられる。

 

カウンター材.jpg

 

そして、意外にもタオグループ初の試みが

開催される。

それは、「合同での食事会」

 

年中無休をうたっている以上

お店を休むわけいけない。

 

しかし、山鹿店が改装工事している間に

臨時で営業はしているものの

夕方までの営業時間のため、本部がその時間に合わせることに

より、合同での顔合わせが実現するわけだ!

 

そして、現在風邪をひいているスタッフもおらず

今の所、全員参加という話を聞いている。

 

これも今までしてこなかったけど

実現できることが非常に嬉しく、楽しみである。

明日(6/28水曜日)は植木本店は18時までの営業ですので

予めご了承願います。

 

 

 


 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.tao.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/248