ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>マシンガントーク>新人紹介/苦手が高じてPoke作曲しました。
マシンガントーク

新人紹介/苦手が高じてPoke作曲しました。

為せば、どうにか成る?

趣味というものは、通常好きな事をするはずだ。

好きというより、得意な事なら尚更いいだろう。

 

私は、休日を取らないので仕事の合間にできる

調べ物や研究が殆どである。それが好きである。

 

 

 

 

中学時代から一眼レスカメラで写真を撮るのが好きだった。

写真部を作って、常連さん達と遠征に行った事もあった。

 

高校の時には学校に内緒でバイク免許を取得し

現在では47台目のバイクも楽しみながら活用している。

 

2010年には370枚ものクレジットカードを

研究し、大学受験ぐらい勉強した。

 

2011にはANAマイルについて研究し最上級の

ダイヤモンド会員にもなれた。

世界中をマイルだけで飛び回った。

 

そんな僕が、ふと趣味について立ち止まり

考える事があった。それは40歳を間近に

控えている誕生日直前の出来事。

 

 

 

 

 

 

自分が苦手な事は何だろう?

 

 

 

 

 

 

 

音楽だとは分かっていた。


 

 

 

 

 

 

 

一番苦手を好きになりたい。

音楽は、苦手ではあるけど聴くのは好きではある。

好きな音楽を演奏するプレーヤーになれたらと思い

ギターを購入し、バカみたいに1ヶ月練習する。

 

まぁ上手くならない上手くならない。

だって上手い人ってバカみたいに練習しまくって

20年とかやっているわけだから、1ヶ月で上手くなるわけない。

 

 

 

 

常に音楽は反復練習をした方が上手くなる。

もっと、自分を震えたたせて、上達を促す。

 

 

 

 

 

 

 

そうだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンドを組めば、上手くならざるおえないだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

変な自信があった。

 

 

 

 

 

 

そこで、ネットのバンドメンバー募集の

掲示板に投稿してみた。色々調べている

うちに掲示板の素性が分かってくる。

 

 

 

 

メンバーが1人欠けた事により解散を迫られた

人たちが自分の所属を探しているのだ!

そこで、私は閃めくのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人と人との化学反応。

それを私がサポート出来ないだろうか?

 

 

皆は、掲示板を全体的に捉えていないので

メンバーを束ねれば、幾つかバンドが成り立つ。

 

 

 

 

私は日夜希望者と面談を重ね。

いつの頃か希望者が30人を超えていた。

 

 

 

 

そこで作ったメンバーとコピー曲のカバーを

合わせてみることにした。

 

 

 

 

 

そこでの感想は。。。。

 

 

 

 

 

 

 

、いらなくね?

 

 

 

 

 

 

 

 

ギターが上手くなりたい!という願望から始まり、

今まで経験を積んだベテランたちを集めて

演奏技術では劣っている自分の居場所が見つからない。

 

 

 

このまま、メンバー達は、私と一緒に

バンドを組んでいるメリットが全然なかった。

 

 

 

 

 

 

結成していきなりの解散の危機だ!

 

 

 

 

 

 

 

私は考えた。

このメンバーと一緒に音楽がやりたい

 

 

 

本気で考えた。

このメンバーに捨てられないようにしたいと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで思いついたのが作曲。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルの曲を提供する側に立ちたいと考えた。

皆が気にいるような曲をかけるようになりたいと

心の底から思った。

 

 

 

 

 

 

得意の研究が苦手な音楽の研究スタート。

 

 

 

 

 

 

当時、楽譜も読めなかった私が、

音大生が持ち歩く「楽典」を勉強しまくった。

いわば、音楽という学問の教科書みたいなものだ!

作曲法の本も何冊も勉強に勉強しまくった。

 

 

で、2ヶ月後・・・

自分の実力を試すべく作曲を始めた。

 

 

 

 

最初は上手くいっているか分からなかったので

お客様にも数名いる作曲家、音楽のプロ達に

聴かせまくった。

 

 

そこでもらった感想は

皆、似たようなものでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

曲がいいか、悪いか

ここでは言わない。

 

けど短期間でここまで

作れるようになったのは凄い!

 

 

 

 

 

 

嬉しかった。

調子こいて作りまくった。

2015年2/5〜2017年7/11までに379曲。

 

たま〜に店のBGMになったことはあっても

バンド活動はしていない。(涙)

 

 

結局、苦手なプレーヤーになるのはしなかった。

人の世話が好きなようだ!確信してしまった。

 

 

 

 

 

昨年夏ごろから、いい仕事が順調に入り込んでいる。

仕事が楽しくて仕方ない。作曲は最近していない。

趣味が嫌いになったわけじゃない。

今は仕事をしろって言われてる気がする。

 

 

 

 

 

 

 

いつの日か、苦手を克服する事を目指していた。

 

guitar.jpg

 

本当は、音(音楽)を楽しむモノに違いない。

どれだけ、楽しめるかに掛かっている気がする。

それで、云えば・・・

本来の音楽の意味を知っている人かもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Poke仲間さん初めまして。

最近、仲良しになった人がいる。

人との出会いなんて、どこでどう転ぶか分からない。

 

Facebookで『poke』ってあるでしょ?

本来の「Poke」は「(指などで)突っつく」と

いった意味を有する言葉です(読み方はポケではなくポーク)。

 

そこから転じて、Facebookにおける「Poke」は、

親しみを込めた挨拶を送る機能の名称になっています。

学校の教室で前席の友達の肩を「つんつん」と

深い意味もなく突っつく様子をイメージして

もらえれば分かりやすいかもしれません。

 

そんなPoke仲間さんと友達になりました。

 

実に今日まで180回以上やりとりしております。

作曲した曲に詞をつけてくれる人を探していた時に

関西でシンガーソングライターをしている人の

ページにコメントした時に偶然、友達申請をしてくれていた

みたいです。どこで、どうなるか分からないものだ!

 

現在は大阪を拠点としてレゲエのDJをし、オリジナルの

CDなども発表され、多方面で活躍されています。

Poke.jpg

是非彼のページ覗いてあげてください。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100009933402016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めまして〜!新人紹介です。

ドンゴロスを持って登場してくれたのは

新しい仲間に加わった「島田恵梨奈」さんです。

明るく楽しい恵梨奈さんは「キラキラ」してますね〜

今からが楽しみです。応援、宜しくお願い致します。

島田恵梨奈.jpg

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.tao.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/191