ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>マシンガントーク>マイナス思考は周りも不幸にする。
マシンガントーク

マイナス思考は周りも不幸にする。

心理学から学べる未来がある。


今年もあと2カ月になりました。

1月に「今年こそ!」と思ったことは達成されましたか?

店頭には来年の手帳が並び始めました。

「来年こそ!」と思われたら・・・

 




2016年【11月のリズム】11/7〜
≪M+≫ 転換年−学習月


総合タイトル「大きく成長する月」

行動に慎重さが出てきます。

そのため周囲からの信用や信頼を得られ、

あなたの人間的な成長につながるでしょう。

その証は地位や名誉などの無形の財産として与えられることも多いもの。

また、知識や技術をいかす場面ではさらに大きく飛躍できます。

克服ポイント:感謝の意を表現すること

 

恋愛運タイトル「人を惹きつける月」

あなたの個性が輝き、周囲を魅了するでしょう。

恋の予感もあります。

成就ポイント:自信を持つこと
 

仕事運タイトル「交渉が上手くいく月」

交渉事に力を発揮。

主導権を握って話を優位に進めていきましょう。

加速ポイント:相手の話を聞くこと


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

受け止め方で何にでもなれる???




人によって考え方って違いますよね。


根本的な考え方の違いのある人と

話しても平行線を辿るしかありません。

考え方にプラスアルファされるのが、見方です。

見方、考え方(それを見てどう考えるか?)で

同じものを見ても感じ方が違ってくるようです。




毎月のリズムも同じくです。

「リズムレポート」は、わかりやすく理解できるようにグラフにしています。

グラフは波のように上下している株価指数のグラフに似ています。




そのグラフを見て


良いことと良くないことの波があると思う人

悪いことともっと悪いことの波があると思う人

スゴくいいことと良いことの波があると思う人

がいます。


それこそ、見方・考え方の違いです。




こんなふうに考えられたらいいなと思う話を紹介します。



カナダ全土にある「649」というロトくじ(宝くじ)があります。


毎週、6時49分に発表をするのでその名前がついたそうです。


カナダに住んでいるサラリーマンのAさんとBさんがいました。


Aさんは超がつくほど悲観的

Bさんは超がつくほど前向きな人です。


あまり、ロトくじを買わない超がつくほど悲観的なAさんが


仕事が嫌なことばかり続いていたので、たまには良いこともあるんじゃないかと


1ドルだけロトくじを購入してみました。


すると、大当たり!!

100万ドル(約1億円)を手にしました。
 

その全額で、豪邸を建てたのですが

火事で豪邸が全焼してしまいました。

Aさんは、保険に入っていなかったので

「あー!!俺の100万ドルがぱあになった・・・・・」

と嘆いていると

超前向きなBさんが言いました。

「心配するな、損したのは1ドルだけだから」




見方や考え方一つでどう捉えるかが変わってきます。


偶然や必然といわれるものもそうかもしれません。


こんな話もあります。

【有名なラッキーセブン男の話】


77年7月7日に7男として生れた男が

7年ぶりに7丁目の競馬場に行き

7レースの7番の馬に7万7千777円賭けた。

結果:7着だった。


この偶然、

運が良かったのか?

運が悪かったのか?

 



捉え方次第です。

 

 

 

 

 

 

 

さくら湯リベンジ。

妻に提案され、山鹿店のシフトの前に

山鹿温泉「さくら湯」に家族で行くことにした。

うちの子どもは男の子2人。

今後、妻が連れて行くことを考えると

「男湯使用を教えておいてほしい!」

というものだった。

さくら湯.jpg

これで間違いなく

今後は3人で行けるようになるはずだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.tao.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/54