ホーム>名物マスターのマシンガントークブログ>マシンガントーク>縫製工場をしていたからじゃないです。ホウセイです。
マシンガントーク

縫製工場をしていたからじゃないです。ホウセイです。

私は以前、縫製工場を営んでいたことがあります。

随分、昔の話です。小学5年生の頃から「洋服のデザイナー」になることを夢見て

むちゃくちゃ絵を描いたり、男の子なのに裁縫をするようになっていました。

タオを開業するまでは私の名前

「ホウセイは縫製工場をするためにあるような名前」と言われていました。

 

そんな私の心をくすぶる会場へ出かけて行きました。

じゃじゃ〜ん。郷土のデパート「鶴屋百貨店」大催事場にて

鶴屋.jpg

フランス展に行ってまいりました〜〜〜〜!

フランス展2016.jpg

毎回、イタリア展にしか行かなかった私には

正直に言いますと・・・・

フランス展、楽しすぎました。

新鮮でした。感動しました。お菓子はやっぱりフランス菓子が好きです。

ガレットとクレープ食べました。

ガレット.jpg

妻と行ったのですが、ガレットより

りんごの甘口スパークリングワインが美味しかった。

クレープ.jpg

私は運転でしたので普通にコーヒーを頂きました。

誰か、大富豪とお友達か

出資者が出たらフランスカフェを作る参考にしたいと思います。(笑)

 

 

私が目を引いたのは

知る人ぞしる。手芸文化もいいですよね〜。

キルトやボタン屋さんも豊富で沢山小物を買っちゃいました。

ボタンだけで1万円近く(笑)

コーヒー豆ボタン.jpg

裁縫心に火がついてしまい。

往年通っていた手芸のマキノさんによって

サスペンダー用の裏ボタンを大量に購入し

店員さんに「あの〜シルコートくださ〜い。って言ったら

手芸屋さん知らないことにびっくり!

業界のボタン付け糸のメーカーですが

趣味用のボタン付け糸と

プロでも使う、メリケン針7号(かなりマニアック)な選択をし

シルコート.jpg

自宅でサスペンダー用にボタン付けを施す。

サスペンダー.jpg

 

同伴した妻の大好物のカヌレを箱で買ったのに帰りの車の中でなくなりました!

どれだけ、好きやねん〜

カヌレ.jpg

今週の週末に、街まで足を運ぶのも楽しいかもしれませんね。

 

うちのエースの新作発表

上田妙子.jpg

絶好調の秋のチーズケーキフェア♬ ご紹介するのは勿論、うちのパティシエ上田妙子さん。

パティシエの彼女は、フランス好きのなのですが、今回はフランスとイタリアの融合をうまく

取り入れていますね。面白い作品だと思います。ぜひ、ご賞味くださいませ。

本人のコメントです。⇩ ⇩ ⇩

商品名:アンジェロ

拘りは、見た目は真っ白ですが、中に栗とベリーを巻き込んだ

ロールケーキが入っていて、フォークを入れた時に

驚きがあるような作りになっているところです。

ふわふわのチーズムースはマスカルポーネを使っているので

チーズが苦手な方でも食べやすいと思います。

アンジェロはイタリア語で天使の意味です。

フランス菓子のクレームアンジュをベースにアレンジしました。

今までにない新しい味わいになっています。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.tao.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/36